エストレでリハビリツーです。

      11月3日 天気が良く、膝も大分痛みも取れて来たのでリハビリツーに出かけました。とりあえず、七ヶ宿で蕎麦でも食べて来るかと、7:30 出発です。
f0363741_20015097.jpg
               まずは、村田を通り、遠刈田セブンでコーヒータイム。青麻山麓のコスモスラインを白石にむかいます。
f0363741_20020956.jpg
               R113から脇に入った材木岩公園によります。旧上戸沢の民家が移設してあります。
f0363741_20022937.jpg
               材木岩を訪れたのは、かれこれ40年ぶりです。ダムができる前はこの付近が国道でした。
f0363741_20024778.jpg
                      あれから40年。登山や仕事で通った道はダム湖の下に消えています。
f0363741_20025975.jpg
             ダム湖の南側を通る道を進みます。この道は狭い上、暗くカーブしているトンネルが3つ4つ続き、結構スリルがあります。
f0363741_20034101.jpg
              ダムサイトの出口です。
f0363741_20040980.jpg
               ダムサイトです。向こう岸が現国道です。
f0363741_20042646.jpg
               10:00 道の駅七ヶ宿に着、時間も早いし、天気も体調も良いのでこのまま山こえちゃいますか。
f0363741_20044529.jpg
            調子に乗り、長井市まで来てしまいました。長井と言えば、總宮神社。ありましたね。宮司さんのBMW。隣に停めて参拝です。
f0363741_20051212.jpg
               宮司さん、七五三の大忙しの合間を縫って対応いただき感謝です。
f0363741_20053327.jpg
               お昼はkENさんに寄り、中華そばとチャーシュー丼をいただきました。うまかった。
f0363741_20055360.jpg
後は帰り足です。R287を通り、k18、R458、k24、R13、R48とつないで帰ります。祝日のせいか、R48は作並から断続的に渋滞が、熊ヶ根辺りでは数珠つなぎです。  白沢から抜け道を通って、4:20 帰宅です。ちょいツーのつもりがお調子こきまして、本日の走行  277.7km              はいかいのかぶ爺でした。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-11-04 00:02 | Comments(12)

駒の湯へ雨の中、はいかい

10月29日 台風が近づきつつある雨のなか、カミさんと娘を乗せて駒の湯へ行って来ました。今回は東北道を金成まで乗って、県道4号、国道457号、県道42号のルートです。県道42号の途中にある行者滝で休憩、大粒の雨です。紅葉もピークをすぎて落ち葉が多いです。
f0363741_15135384.jpg
          昔、行者が滝に打たれて身を清めた所から付いた名ですが、経験上これだけの水量があると滝行どころか、流されてしまいますね。(笑)
f0363741_15151906.jpg
               ちょっとついでに、いわかがみ平の駐車場まで登りました。さすがに車1台もおらず。雲の中、何もみえません。
f0363741_15572069.jpg
               13:40 駒の湯へ下りる坂道は落ち葉ロードになっています。
f0363741_15575107.jpg
              お腹が空いていたので、早速、お蕎麦をいただきます。北海道幌加内産十割そば、うんめース。
f0363741_15591935.jpg
                  お腹もふくれて、お風呂をいただきます。ここはぬるめの38度、何時間でも入っていられそうです。
f0363741_15594482.jpg
この一帯では被災地の整備後に、植樹会のメンバーや、ボランティアの方々によって植樹がおこなわれて、以前のような森に戻す活動が進行中です。将来はきっと自然豊かな森に戻ることでしょう。                   ゆっくり休んでしまい、帰りは日が暮れて、夜道を下りて帰りましたとさ。(*^^)v
f0363741_16000732.jpg
      森の温泉~駒の湯通信 http://blog.livedoor.jp/komanoyu/    公式ウェブサイト http://komanoyu.net/index.html   かぶ爺はいかいでした。 
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-10-30 18:28 | Comments(4)

リトルのプチ?DIY改造記

ちょっと話が古くなりますが。9月3日の来さまい下北カブの集いへ参加する為、リトル整備とサイドバック取付などの少しばかりいじくった話です。                      8月14日 作業開始です。リヤボデーの接合部、錆がかなりでてきました。以前より錆が出ており、何度か手を加えていたところです。
f0363741_15142054.jpg
                  ついでに左側も錆を落とし、エポキシパテで修正です。
f0363741_15143424.jpg
            塗装終了の画像です。
f0363741_15145569.jpg
            右側です。素人ペインターではこんなもんですかね。また、錆が出てくるんだろうな。
f0363741_15150656.jpg
            以前より考えていた方向指示器の後方移設をします。指示器のコードを延長します。
f0363741_15154195.jpg
                  取付ブラケットをアルミ板0.3で自作しました。
f0363741_15155327.jpg
            ブラケットをリヤボックスの取付ブラケットに合体です。
f0363741_15161894.jpg
            組み立ててみました。
f0363741_15164776.jpg
            これでサイドに荷物を積んだ時に邪魔にならずに視認性も上がると思います。
f0363741_15172666.jpg
次はリヤのタイヤまわりです。ブレーキシュー、ダンパー、チューブ、タイヤの交換です。
f0363741_15174902.jpg
f0363741_15181539.jpg
f0363741_15185698.jpg
                  タイヤはもう限界です。
f0363741_15183464.jpg
            細かな工程は省きますが左サイドにバッグを取り付けるためのフレームを作りました。
f0363741_15193523.jpg
            アルミのフラットバーやⅬ型アングル、市販の金具を組み合わせて試行錯誤の制作です。
f0363741_15195479.jpg
            バッグを取り付けた画像です。(バッグは市販のクーラーバッグです。)普段はフレームごと外します。
f0363741_19050104.jpg
シメはブレーキライトの改造です。以前は白色ⅬEDバルブに交換だけでしたが、今回、赤のⅬEDバルブに変えます。ストックのランプはソケット形状が違うため、 バルブはT20白からS25赤にかえます。ナンバープレートまで赤色になる為、白のⅬEDを取り付けました。用意したのは、エーモンの汎用ⅬEDです。
f0363741_15204796.jpg
            脱落防止の為、レンズに埋め込みにしました。
f0363741_19460378.jpg
            クリヤー部に取り付け穴17mmを開けて、周りにカッティングシートをはります。
f0363741_15214989.jpg
                  テスト点灯です。
f0363741_15223136.jpg
            夜間の点灯画像です。以前に比べて赤がかなり鮮明になり、ナンバーもハッキリ見えるようになりました。
f0363741_19563375.jpg
            以上が今回の改造になりますが、長々となった割には説明不足がかなりあると思います。<(_ _)> かぶ爺庭先工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-10-06 22:42 | Comments(10)

第6回 あだたらカブミーティング

  遅くなりましたが、9月17日 台風が近づいているなか、5:40 出発です。雨はまだ降り出してはいません。今回は久し振りに 84,赤カブでのエントリーです。
f0363741_13292527.jpg
            途中、大河原町で強い雨に見舞われて、急遽、コンビニ休憩、国見の道-あつかしの郷まで雨具を脱げません。
f0363741_13293754.jpg
           会場隣のセルフで給油をして、9:40到着です。既に結構な台数があつまっています。
f0363741_13295936.jpg
            おとなりは、ⅭA102ロードスターさんです。(Ⅽ105?)色々、細かな処にも手が入っているようです。
f0363741_13325850.jpg
            超有名人のキティさん到着です。遠いところご苦労様です。
f0363741_13304665.jpg
            ぐずついた天気の中、会場の盛り上がりに負けじと、キティさんのコスプレショーが始まりました。
f0363741_13334876.jpg
           さらに、〇態、〇人のお仲間が加わり、大いに盛り上がりましたが、どうせなら、中央ステージでして欲しかったですね。
f0363741_13340114.jpg
11:30 楽しい時間はアッという間に過ぎるもので、カブミー常連さんたちに再会の約束をして、会場で一緒になった、はんちゃん、ヤマゲンさん、すーちゃーさんの4人で雨の中、帰りの途につきます。途中、福島駅西口の「くをん」というラーメン屋さんにすーちゃーさんの案内で寄りました。人気店らしく、7,8人店外で順番待ちをしております。先に食券を買い、順番がくるまえに食券を取りにくるシステムのようです。注文したのが、追いガツオ中華そばと肉めしです。どちらも美味しく、満腹満足でした。
f0363741_22081118.jpg
f0363741_22082488.jpg
16:30 帰宅。はんちゃん、ヤマゲンさん、すーちゃんには、鈍足の赤カブに雨の中をお付き合いをさせてしまい、申し訳ない思いと共に感謝申し上げます。    走行距離 281km 使用ガソリン 6,24ℓ 燃費 45㎞/ℓ                皆様、大変お疲れ様でした。 かぶ爺の雨の中はいかいでした。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-09-22 22:53 | Comments(8)

来さまい下北カブの集い 9月4日

9月4日 画像がないのがいまだに残念でなりません。深夜、2時半ごろでしょうか。ふと、何かの気配に目をさましました。生物的なものではありません。     テントのジッパーを開けて顔を出して、おもわず息を呑みました。夜空いっぱいの星、星、星・・・・しかも一つ一つが大きく輝いて、手をのばすとすくえそうです。60余年生きてて、こんな星空を初めて見ました。この感動を拙い文章で表すのは無理でしょう。でも、私はこの夜の星空を忘れない。                   5:00 日の出です。海で見る日の出は神々しいです。
f0363741_13552476.jpg
f0363741_18530488.jpg
f0363741_19000024.jpg
6:00 撤収開始。出発前にリトルを点検すると、オイルゲージにオイルがついてこない。以前から気になっていたが、オイルの消費が多いようです。(2ストか)万一に備えて持ってきた0.15ℓを補充、ローレベルまで上がりました。既に走行距離は700キロをこえています。                           7:00 キャンプ場出発です。久慈バイパス沿いのホームセンターで補充用にカストロール1L購入。(なんと、7:00から営業している。)                    8:20 偶然にも通り掛かった三鉄の陸中野田駅で上下線の車輌が入れ替え中、急いでリトルを停めてスマホを用意するが、一足遅く発車、辛うじてターキッシュエアラインズのラッピングの36-105形のみ撮影。
f0363741_19254745.jpg
                  途中、こんな案内板がありました。
f0363741_19263071.jpg
            道-たのはた休憩、近くにある思惟大橋をはじめ、付近の橋は深い渓谷に作られて当時は難工事だったとか。
f0363741_19264373.jpg
            隣の橋は三陸北道路です。(無料)45号は走っている車がなく貸切状態。
f0363741_19271482.jpg
   久慈道路に始まり、各所に自動車専用道路ができて、125㏄以下は走れなくなったり、突然バイパス化して合流したり、小型2輪や、原付は注意が必要です。  10:15 道-やまだ着、ここは震災の津波で休業し、9月23日オープンです。今は仮設で仮営業中。
f0363741_19275187.jpg
            11:10 道-やまだ着、隣のスタンドでGAS補給。ここまでの走行距離850㎞
f0363741_20572349.jpg
            ようやく、気仙沼の名前が見えて来ました。
f0363741_19295082.jpg
            13:30 道-さんりく着、昼食にします。
f0363741_00543107.jpg
            浜定食をいただきます。美味しゅう御座いました。
f0363741_00544752.jpg
            15:00 道-大谷海岸到着、ここも津波の被害を受け、仮設で営業しています。
f0363741_00554105.jpg
            フカヒレソフトをいただきました。珍味のホヤとサメジャーキーです。
f0363741_00560610.jpg
            17:55 無事帰宅です。つかれました。
f0363741_00564308.jpg
全走行距離 1068.4km  使用ガソリン 20.79Ⅼ  平均燃費51.39㎞/L 最後に、お会いした方に感謝、皆様に感謝、家族に感謝、そして、リトルに感謝です 長々としてしまいました。                          ご観覧 ありがとうございました。    かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-09-15 15:20 | Comments(12)

来さまい下北カブの集い 9月3日 その弐

          9月3日 11:30 会場に別れをつげ、今夜の野営地に向かいます。むつ市からR338を通り、太平洋の雄大さを感じながら八戸へ。
f0363741_10395515.jpg
途中の東通村の原発ちかくは3桁国道にはミスマッチなような(失礼)立派な橋梁や、幅の広い直線道路が続いています。さらに、異様な程の数の監視カメラの付いたフェンスや付近を走り回る警備車輌が目につきました。
f0363741_10402575.jpg
            13:57 蕪島が見えて来ました。カブ乗りならば行かなくては。(*^^)v
f0363741_10404523.jpg
            ウミネコの繁殖地でもあり、陸続きになっています。30年ぶりの再訪です。
f0363741_10412808.jpg
            島の頂にあった神社は火事で焼失し再建の工事中です。
f0363741_10410521.jpg
            駐車場でウラルのサイドカーに遭遇。2WDです。
f0363741_10415764.jpg
            オーナー氏は私よりも年配のかたで、分身のように愛着をもって維持されているとのことです。
f0363741_10421779.jpg
            ルーツが軍用ゆえの武骨さと機能美が最高です。(雪道を走ってみたい)
f0363741_10423592.jpg
            蕪島から種差海岸へ県道1号の海沿いの道をはしります。
f0363741_11425748.jpg
            太平洋を満喫できる道です。
f0363741_10425968.jpg
            15:00 種差海岸到着です。芝のグリーンと海の空と海とのコントラストが最高です。
f0363741_11484906.jpg
      芝亭さんで遅い昼食です。 ここまで、空腹を我慢してきたのはこれです。が、海が荒れてウニの入荷がすくなくて、時価になっています。
f0363741_11474782.jpg
            注文したのは、玉子とじではないミニうに丼とめかぶラーメンのセットです。(定価の+200円)うんめー。
f0363741_11481317.jpg
            16:00 むつから約180km 今夜の野営地、久慈の北侍浜キャンプ場到着です。
f0363741_13535800.jpg
駐車場には、平泉ナンバーのCB1300氏がおり、さらにシャワー室のスペースにテントが1張あり、後に3台の秋田ナンバーが来場、今夜は全員ライダーのようです。管理棟は無人で使用料は協力費として、200円をポストに入れるシステムです。
f0363741_13524839.jpg
           どこにテントをはるか悩んだ末に明朝早めにスタートしたいのと、管理棟が無人なので、バルコニーの軒を拝借。<(_ _)>
f0363741_13531775.jpg
            キャンプ場下の岩場には海水プールがあり、シーズンには大勢の子供達がたのしんでいるようです。
f0363741_13550375.jpg
            おっ、こんな看板もありました。
f0363741_13523088.jpg
            プールから見上げたキャンプ場です。(林の中)
f0363741_13582302.jpg
          日も沈み、ディナーのはじまりです。カレー飯とコンビニで買って来た焼き鳥と、ソーセージを焼き直し、ドライ35、2発です。
f0363741_13562373.jpg
            21:00 就寝。オヤスミナサイ。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-09-12 15:20 | Comments(6)

来さまい下北カブの集い 9月3日 その壱

            キャンプの朝は早い。前日に購入してたパンとスープ、コーヒーで優雅な?朝食。
f0363741_12375460.jpg
           シメのデザートはいつもの薬 5種・・・
f0363741_12382444.jpg
早めに会場入りしようとおきたが、夜露でタープもテントも濡れてしまい、1時間ほど朝日に当てて乾かしてから、撤収。会場入りは9時過ぎて到着です。北上のサトさんや、なんとベスパンさんの出迎えを受け会場入りです。
f0363741_12452188.jpg
            早速、NBさんのご挨拶を受け、会場探索をはじめます。
f0363741_12461507.jpg
            幟のところにおられるのが今回の主催者 北のカブ人 Y氏。
f0363741_12484904.jpg
            今日は心配していた天気も秋晴れになり、むつのシンボル釜臥山もきれいです。
f0363741_12454357.jpg
            まずは、会場内の様子です。
f0363741_12441063.jpg
f0363741_12425024.jpg
f0363741_12460052.jpg
            おっ、これはベスパンさんが自走して来たCT90ですね。
f0363741_12445562.jpg
f0363741_12434851.jpg
           カブ250?
f0363741_12432895.jpg
            ご存じガーさんの110プロですね。相変わらずきれいです。
f0363741_12463482.jpg
            主催者Y氏の挨拶から始まり、福島の綾瀬はるかさんのじゃんけん大会がはじまりました。
f0363741_12482433.jpg
        カブ系のバイクが80数台いろんなカブが集まりました。詳しくは、ブログ 本州最北のカブ人をご覧になっていただければ幸いです。
f0363741_14264798.jpg
楽しいひと時も11時をすぎ、ぼちぼちと帰られる方が出始めて、帰りの準備をはじめます。カブ友各位にあだたらでの再会を約束し、11時半会場をあとにします。  今夜の野営地、久慈市の北侍浜キャンプ場を目指します。途中、八戸の蕪島、種差海岸に寄りたいと思います。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-09-08 15:58 | Comments(8)

来さまい下北カブの集い 9月2日

     9月2日 午前2:30、いよいよスタートです。台風が心配ですが4号をひたすら北上です。1時間ほど走り築館のファミマーで最初の休憩を取ります。
f0363741_12031798.jpg
     北上市で1回目の給油、盛岡で早めの朝食を取り、また北を目指します。(市街地を離れるとコンビニとか24時間営業の食事がとれる所がない。) 
            7:45 道の駅石神の丘着、当然ながら、自販機とトイレしかつかえません。
f0363741_12042717.jpg
9:30 二戸で2回目の給油、何度か小雨が降ったり止んだり、雨具をきるまでではなかったが結構さむいです。                         金田一温泉手前から4号と別れ395号、340号にはいり八戸をめざします。途中、猿越峠付近でやや強い雨に見舞われるが、そのまま突っ切りました。     八戸で一時、45号に合流し338号にはいり、太平洋を時々望みながら大間をめざしひた走ります。                              むつ小川原で半島を縦断して279号へ、吹越から陸奥湾を左手に見て北上。                                       13:00 ドライブインで昼食、聞きなれない名前の菜の花ラーメンを注文。
f0363741_16134913.jpg
            ドライブインのわきから陸奥湾津軽半島が望めます。
f0363741_15563739.jpg
横浜町で3回目の給油、時を同じくして、越後村上 五六八會のO氏のサイドカーが来場、挨拶をして、聞けば大間を目指すとの事。またお会いしましょう。               14:52 大間崎着、大体予定通りの到着時間です。
f0363741_16224014.jpg
            出ました。マグロのモニュメント。
f0363741_16293479.jpg
f0363741_16274862.jpg
            遠くに望むはNちたんさんもいる北の大地。今度は、ここを渡るぞと 心に刻み・・・
f0363741_16282642.jpg
            ここで、五六八會のO氏と再会。デジカメのシャッターを押していただきました。
f0363741_18233133.jpg
            1時間程戻り、むつ市内の早掛レイクサイドヒルキャンプ場へ。大間までの距離478.8km
f0363741_16300274.jpg
なんと、この日はテント泊が私一人、ケビンハウスに2組のみでした。台風の影響か、利用料がちょっと高いせいか?(テントサイトで1700円)          キャンプ初心者の私にとって設備など快適でした。
f0363741_16304077.jpg
            キャンプナイトは疲れとドライ効果で20:30爆睡です。おやすみなさい。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-09-07 19:56 | Comments(4)

        かぶ爺のカブとミニトレ よもやま話 ㈣

              毎日、ぐずついた天気が続いておりますが、ガチャカブ7台目登場です。
f0363741_01131363.jpg
               オオッ、これは50周年記念の黒カブ。シークレットか。
f0363741_01133852.jpg
                     だったら良いのですが、ノーマルを改造してしまったのです。
f0363741_01271396.jpg
              主な改造か所は、黒塗装、各ケーブル追加等々、勝手に作ちゃいました。色々なバージョンが出るといいですね。
f0363741_01135331.jpg
              天気が悪いときは内作業です。ついでに懸案だったミニトレの燃料コックを再生させてみました。中がすっかり腐食です。
f0363741_02050933.jpg
          用意したのは、模型用のステンメッシュ、細いパイプ。パイプは径が合うものが販売していないため、見つけたのがロッドアンテナです。
f0363741_01123089.jpg
                意外と合う物って見つかるもんで、笑っちゃいました。ミニトレ再生、牛歩のごとくですが頑張ってます。
f0363741_02292690.jpg
               最新のミニトレの画像です。キャブ調整がうまくいかないです。(T_T)
f0363741_02333712.jpg
                                   頑張ります。            かぶ爺    
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-08-14 02:46 | Comments(10)

かぶ爺のカブよもやま話 ㈢

                  7月29日 ガチャカブ、再販になりましたね。ビレッジ バンガードで発見。
f0363741_15200554.jpg
            つい、回してしまいました。警察バージョン ゲット
f0363741_15201952.jpg
これをさかのぼること3時間前、佐川のサイトに荷物着の表示が。例のものです。じつは、プチ大人買いで,アオシマカブを6個セットを予約してしまったのです 。(^^♪         早速、営業所に荷受けに行って来ました。6個セットです。
f0363741_15204380.jpg
           邪道とは思いましたが、誘惑にまけ予約購入です。カプセルから出してみました。
f0363741_15205576.jpg
            早速、クリヤーケースに並べてみます。ウーン、いい雰囲気です。
f0363741_02075651.jpg
                 コレクション棚に飾ります。もう1セット保存用に揃えたくなりました。ガチャを回しにいくぞー。
f0363741_02082987.jpg
                  どっぷり浸かって、もはや病気です。(^-^;     かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-07-30 08:10 | Comments(8)

かぶ爺のよもやま話 ㈡

                 7月21日 おアツい日が続いておりますが・・・1日おくれでMD90機動車セットが届きました。
f0363741_13431708.jpg
            なかなか出来が良くうれしいです。ガチャのカブも今月再販予定とか。
f0363741_13435939.jpg
            昨日、所用があり、作並のビーマーさんにでかけちゃいました。ニッカ仙台工場前です。
f0363741_13444133.jpg
            途中、紫陽花が満開でした。
f0363741_13450890.jpg
            到着です。アクションカメラ、安物のせいか走行中の露出がよくありません。
f0363741_13454377.jpg
          途中で撮影した動画はとれていたのですが、ブログにダウンロードできませんでした。    せっかく、新たな走りだったのですが。
f0363741_14261866.jpg
        こんなものたべちゃいました。食あたりなど起こさなければよいですが。(*^^)v 追記 動画のサイズが大きすぎるようです  かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-07-21 14:34 | Comments(6)

丸森 新地はいかいです。

          7月16日 あぶくまドームで行われている、4ミニチャリティーミーティングをのぞきながら、相馬、新地方面へをはいかいしてきました。
f0363741_13165878.jpg
            8:15 出発です。いつもの道とは違う県道28号をとおります。R349と違い車も少なく走りやすいです。
f0363741_13074245.jpg
            10:10 会場着です。
f0363741_13081442.jpg
            すごいです。それなりの世界が広がっています。
f0363741_13083284.jpg
            カブのカスタムも数台エントリーしていました。
f0363741_13085688.jpg
            会場を出ようとしてると、泉タイカブさんにお声がけ頂きました。
f0363741_13281766.jpg
            同じ会場にいても気が付きませんでした。立ち話で、大変失礼いたしました。
f0363741_13285244.jpg
            ソフトを食べに行きたかったが雨が心配で、R113を通り、福島に入ります。
f0363741_13291642.jpg
            11:30 相馬港着。至る所工事中で展望台も立入禁止で荒れ放題です。
f0363741_13295664.jpg
            原釜の相馬市伝承鎮魂祈念館を訪れました。
f0363741_13302272.jpg
           復興の歩みはおそくても、一歩一歩進んでいるのでしょう。
f0363741_13304571.jpg
                   以前より、立ち寄りたいと思っていた復興フラッグ元へ。
f0363741_13512283.jpg
            ちょこっとばかし、記念撮影。
f0363741_13514295.jpg
                  町役場に伺い、復興フラッグのパンフとステッカーを頂きました。
f0363741_13520720.jpg
   12:45 事故の影響か、6号は激混みです。山元のセブンでサンドウィッチとコーヒーで小休止です。ストロベリーラインへ逃げます。やっぱりきましたね。  おおつぶのあめ。 ・・・・・            ・・・・・・・            ・・・・・    30分ほどで小降りになり、雨もまたたのし。
f0363741_13524766.jpg
            13:30 岩沼駅の沼田商店 麺組でラーメンタイムです。
f0363741_13532812.jpg
            運よく、座れました。塩中華を注文、スープが美味しい。
f0363741_15043916.jpg
            15:30 帰宅。のらのママさんがお出迎えです。
f0363741_15113189.jpg
            走行距離 178.5km  燃費 45.76Km/ℓ ちょっと燃費がおちました。(*^^)v    かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-07-19 01:21 | Comments(9)

林道 はいかい 青下編

            7月2日 以前より気がかりだった青下林道へのリベンジです。
f0363741_10184640.jpg
           8:30 XTに新たなナビ、アクションカメラをセットして出発です。(大げさすぎますよ)
f0363741_10190369.jpg
                  まずは、いつものように朴沢の山の神様に手を合わせて、高野原林道からの入山です。
f0363741_10193488.jpg
       高野原林道を左折して苦桃林道へむかいます。(以後、アクションカメラのセッティングが悪く、画像が不明瞭です。ご容赦ください。)
f0363741_10200688.jpg
            十字路を左折して苦桃林道へ進入です。
f0363741_10442664.jpg
           以前のようなガレ場もなくなり、林業の為なのかだいぶ整備されたようです。
f0363741_10445960.jpg
           苦桃林道から県道223号にでて泉ヶ岳方面に向かい、途中の林道笈坂ー石保線にはいります。
f0363741_10452243.jpg
           以前は七北田ダムまで抜けていましたが、奥に別荘地ができたため、手前から左折して迂回します。
f0363741_11511851.jpg
           ダムの周回林道をまわります。以前の崩落現場は修復されています。
f0363741_11572130.jpg
                  奥まって見過ごしてしまうところに名称不明の滝があります。
f0363741_11581129.jpg
           ボタニカルガーデンから県道263号を定義にむかいます。
f0363741_11584610.jpg
           定義に向かう途中、山形ナンバーのTTR氏と遭遇、駐車場でしばしの林道談義。
f0363741_11595733.jpg
           青下集落まで林道太刀切ー定義線を通ります。青下集落出口です。
f0363741_12003123.jpg
           前置きが長くなりましたが、いよいよ青下林道に入ります。
f0363741_18105162.jpg
           参考地図 ⑥が以前、藪化となって撤退したところ。赤の部分が今回走行したところです。
f0363741_14350368.jpg
           初めは普通の林道風景です。⑥のコースを②まで進みますが新たな進展もなく、もどります。
f0363741_14360591.jpg
           幾つもの枝道が多く、①のコースに進みます。以前、ブロガーのSすけさんが入り、道が崩落して撤退したコースと思われます。                              崩落か所まで進み、戻ろうと切り返しをしていると、突然、後ろから「こんにちわ」の声、いやー、驚きました。上からMTBに乗った二人組、聞けば四人できて、 後二人降りてくるとのこと。どうやら、熊がいたので戻ってきたそうです。当然私も撤退です。                                 分岐まで戻る途中、山菜採りに来ていた軽のオジサンに声を掛けると、地元の方らしく色々きいてみました。⑴ 鎌倉山のわきにぬける道はある。 ⑵ 沼の方からも抜けられた。  ⑶ さらに、歩いて作並駅の裏に抜ける道もあった。  ⑷今は通る人もいないので、荒れ放題だろう。 などを聞き、まずは行ってみます。
f0363741_14362974.jpg
           ③のコースはかなり急な下りがはじまり、歩いて偵察をするが、前日の雨もあり、降りたら戻れない恐れがあり撤退。
f0363741_17270118.jpg
           ④の沼コースも途中から急坂がはじまり、スリップして3回目の転倒、これ以上は体力的に無理と撤退する。
f0363741_17271977.jpg
           林道入口にもどってきました。もはや、青下林道は爺さまライダーが太刀打ちできない所になっています。残念です。
f0363741_18105162.jpg
気がかりなのが反対側の⑤のコース。踏切を渡ってすぐに藪状態でしたので、機会があれば、確認したいと思います。青下林道に行かれるライダーはかなり荒れているのでくれぐれも事故やけがなどせぬように。
f0363741_18294391.jpg
         おまけ 転倒した時にナビのブラケットがタンクにあたり、へこんじゃいました。ご観覧ありがとうございました。  かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-07-06 18:45 | Comments(5)

蔵王をのんびりはいかいしました。

       6月28日 今日は4輪ですが、ふたたび蔵王です。最初のよりみちは、ピザで有名なルヴォワールです。
f0363741_15025782.jpg
       この店は、R457沿いにあり、青根温泉の5,6キロ手前です。川崎小の旧腹帯分校の校舎をそのまま使用しており、人気店でいつもいっぱいです。
f0363741_15103383.jpg
       今日は、平日、しかも11:00とタイミングが良いです。
f0363741_15283775.jpg
       校舎にはいると教室がテーブル席になっており、昔のままの雰囲気です。
f0363741_15330098.jpg
       私が注文したのは、自家製ベーコンと川崎産椎茸のピザです。Sサイズで1,380円
f0363741_15390550.jpg
          それに、お釜ピザをおすそ分けしてもらいました。食べてしまったのでポスターでご勘弁を。
f0363741_15392344.jpg
       メニューの手書き地図です。どれも美味しくて満足です。わざわざ行っても食べる価値があると思いますよ。
f0363741_15500685.jpg
        腹帯の地名の由来がありました。由緒ある名前なんですね。
f0363741_11022520.jpg
青根から県道255号を通り、峩々温泉を経由してエコーラインにむかいます。この道はアップダウンもあり、コーナーもきつく、道幅も狭いです。新緑や紅葉シーズンは最高ですが、くれぐれも安全運転ではしりましょう。
f0363741_11023891.jpg
       谷をはさんだ向かい側の尾根をエコーラインが走っています。
f0363741_11025324.jpg
       天気が良いので、ハイラインを上がります。途中、白バイが7,8台とすれちがいましたが、業務を兼ねたツーリング❔(笑)
f0363741_11032593.jpg
       頂上駐車場からの飯豊連峰です。
f0363741_11034432.jpg
       上山方面でしょうか。
f0363741_11040693.jpg
       さて、お釜は晴れ渡り、最高のロケーションです。
f0363741_11344746.jpg
       高山植物が咲いております。 ハクサンチドリ
f0363741_11350802.jpg
       コイワカガミ 名前を間違っておりましたらご容赦ください。
f0363741_11353483.jpg
       久しぶりにきたので、頂上の刈田神社奥宮に参拝してまいります。
f0363741_11483745.jpg
       蔵王も昔から修験の山なんですね。
f0363741_11360545.jpg
       刈田岳頂上からのお釜です。所々残雪が残っています。レストハウスの玉コン、美味しかったです。
f0363741_11363410.jpg
       山を下り、カブツーで気になった雪上車。澄川ゲレンデ入口においてあります。以前スキー場で活躍していたのでしょう。
f0363741_11365868.jpg
       新潟の大原鉄工所製ですね。雪上車が好きでミニチュアなど集めていますが、あまりにもマイナーです。(T_T)
f0363741_11374841.jpg
       遠刈田までおりまして、ちょと、入浴していきます。まほろばの湯です。結構熱めの湯です。
f0363741_11380838.jpg
        湯上りに、近くのハートランドの蔵王チーズによりお土産を買います。
f0363741_12194677.jpg
       同じ敷地にあるバラ園ではバラが最盛期を迎えています。
f0363741_12204893.jpg
       帰りは、道ー村田に寄りましたが、、17:00でクローズでした。閉めるのが早いと思うのは私だけ?
f0363741_12250573.jpg
       隣にあるたまご舎に寄り、おいしい玉子を買って帰路につきます。
f0363741_12260499.jpg
       蔵王チーズで買ったチーズドリンクのザオーホワイトとチーズもちです。のんびりと楽しめた6月の休日でした。      かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-06-30 12:44 | Comments(6)

蔵王をこえて村山へ

      6月18日  あぶくまカブ会さんの定例ツーに混ざって蔵王、村山方面へいってきました。遅ればせながらのレポートです。
f0363741_04180573.jpg
       7:45 自宅出発。50分程で村田着、集合時間までまだあるので,村田町蔵の町並をプチ探索。
f0363741_20501580.jpg
f0363741_20504359.jpg
f0363741_20505439.jpg
       中々、風情のあるまちなみです。
f0363741_20585695.jpg
       こんな案内板もありました。   村田からは県道25号へ。途中から町道を抜け、待ち合わせのセブンイレブンへ。                   9:00着、ここで、泉タイかぶさんと合流、
f0363741_20512514.jpg
       きました、あぶくまカブ会の面々。
f0363741_20515673.jpg
        ご挨拶をかわし、コーヒータイムの後出発です。
f0363741_14172664.jpg
       エコーラインは思った通り雲の中、ハイライン近くになりようやく雲の上に出ました。
f0363741_14222970.jpg
f0363741_14224675.jpg
       雲海を見ながらのツーは心地よいです。
f0363741_14232521.jpg
       リフト乗り場の駐車場で休憩です。雲の上に山形の名峰たちがのぞいています。
f0363741_14252647.jpg
       山形側へ駆けおりるカブの騎士たち。
f0363741_14280416.jpg
       山形市街を通過中、山形は雪の為か縦型の信号機が多いです。
f0363741_14573693.jpg
       市街地を抜け、一路、県民の森へ。
f0363741_14580109.jpg
       途中で、長井市のヨシ氏のおむかえがありました。
f0363741_14582328.jpg
       県民の森、到着です。
f0363741_14583702.jpg
       ヨシ氏とご挨拶、小休止です。泉タイかぶ氏とはここでおわかれです。お疲れ様でした。
f0363741_14590595.jpg
       長井市に向かいます。
f0363741_14593549.jpg
       ヨシ氏の先導で、自家製麺kENに到着、満席の為しばしのカブ談義。
f0363741_15371891.jpg
       冷たいラーメンとミニチャーシュー丼です。美味しく頂きました。
f0363741_15383808.jpg
       会長さんが、神社に寄っていくといっていたので、もしや、と思っていたら、やっぱりバイクの聖地總宮神社へ・・・以前より、いってみたかった。
f0363741_15385688.jpg
       宮司さんのはからいで、昇殿してご祈祷を受けました。
f0363741_15391815.jpg
       宮司さんの後ろにあるBMWは、宮司さんの愛馬S1000RRさすが。
f0363741_15394226.jpg
       お祓いを受けて、皆さん清々しいお顔をしております。この後、帰路につきました。
f0363741_15401136.jpg
       R113を家路に走ります。白石のR4交差点で皆さんとお別れして、村田に向かいます。
f0363741_15402602.jpg
       18:10 道のえき村田着、もうすでにクローズでした。
f0363741_15404332.jpg
       19:10 帰宅。總宮神社で受けた御守り、早速リトルにつけました。 走行距離 304.8km  燃費 49.6km/ℓ お疲れ様でした。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-06-25 01:38 | Comments(8)

駒の湯とくりでんのはいかいです。 くりでん編

       12:15 駒の湯を出発。1時間程で若柳のくりでんミュージアムに到着です。
f0363741_14403522.jpg
         展示車庫の風景です。
f0363741_14410458.jpg
        昭和の空気がだだよっている整備工場内。
f0363741_14413017.jpg
       KD10形気動車
f0363741_13513887.jpg
       KD952
f0363741_13522332.jpg
       道をはさんだ、旧若柳駅にいきます。
f0363741_14420335.jpg
       駅構内にはくりでんで使われた各種車輌が、OBらの保存愛好会によって動態保存され、イベントなどでは実際に運行されています。
f0363741_13584391.jpg
       栗原電鉄時代のⅯ153 このⅯ15形は私が76年に栗駒山登山の折に、石越から旧岩ケ崎間を乗車したのがはじめてでした。
f0363741_13544909.jpg
        KD10形気動車
f0363741_13551573.jpg
       保線作業用車輌TMC100F
f0363741_13565416.jpg
f0363741_13572339.jpg
       乗車体験ができるKD95形気動車
f0363741_13574745.jpg
f0363741_13581774.jpg
f0363741_13593937.jpg
     14:30 ミュージアム出発。途中、南方千本桜を通り、R346に出ていつものコースで帰宅です。
f0363741_14430573.jpg
今回は、くりでんミュージアムのみで限定販売のⅯ153のNゲージ模型を買うのが一番の目的でした。(*^^)v 走行距離 245.5km 燃費40.3km/ℓ
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-06-17 03:00 | Comments(1)

駒の湯とくりでんのはいかいです。 駒の湯編

6月11日 今日は、皆さんいろいろとお出かけのようですが、ほんでもって、私も今日は、エストレで駒の湯とくりでんミュージアムへはいかいです。usbソケットを新たに取り付け、スマホナビ仕様で、6:25  出発です。
f0363741_06291949.jpg
7:35 あ・ら伊達な道の駅着、以前、寄ったときの工事は終わっていたが、あら、なんと中のコンビニがなくなっている。    当然、クローズです。
f0363741_06295904.jpg
池月より右折して、R457を通り花山湖へ、 8:00 道・路田里はなやま(自然薯の館)着、当然のことながら、ここも準備中、トイレと自販使えるだけましですかね。近くの店により、朝食のおにぎりと缶コーヒーを購入。
f0363741_06301886.jpg
花山湖湖畔を通り、再びR457へ。湖畔には桜の並木が続き、開花の時期には見事でしょう。
f0363741_07052142.jpg
8:25 旧くりでんマインパーク駅前着、おにぎりと缶コーヒーで朝食。
f0363741_07054181.jpg
いつもの休憩ポイントですが、今日は、ちょっと探索します。
f0363741_07064540.jpg
今は使われなくなった駅舎とホーム。静けさだけがのこっています。
f0363741_07061909.jpg
県道179を北上、栗駒の山並みが見えてきました。
f0363741_07072210.jpg
8:55 荒砥沢ダム着、
f0363741_07073739.jpg
9:10 耕英の十字路着、駒の湯の営業時間には早いので、左折していわかがみ平に上ります。
f0363741_07075720.jpg
10数分でいわかがみ平に到着。
f0363741_07081331.jpg
風がかなりつよいです。駐車場には残雪がたんまりと残っています。
f0363741_07090581.jpg
9:45 駒の湯着です。
f0363741_07094030.jpg
ここの湯は36.9℃とぬるめの湯ですが源泉かけ流し、3,4人が入ればいっぱいになる小さな湯小屋ですが、湯守夫妻の人柄もあって、じつにリラックス出来ます。
f0363741_16244282.jpg
おそばをいただき、ゆったりと湯につかる。最高(^^♪ 世の中には証明書マニアがいるようで、ここでも発行しているとか、私も3枚いただきました。
f0363741_16565050.jpg
12:15 駒の湯出発、若柳へむかいます。途中、県道4号沿いに、くりでんの鉄路が残っています。栗駒をふりかえり。
f0363741_16251575.jpg
この先はくりでんミュージアムへと続きます。
f0363741_16254906.jpg
これからは鉄ちゃんネタになりますね。パート2につづく。     かぶ爺                     森の温泉~駒の湯通信 HP http://komanoyu.net./
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-06-13 17:42 | Comments(2)

林道はいかい6月の編

6月4日 朝の天気にさそわれて、フラフラと林道へでかけちゃいました。まずは、いつものように、朴沢の山の神さまに  ご挨拶。道端にはあやめが満開
f0363741_14402217.jpg
9:30 スプリングバレーの駐車場着、つづら折りの手前で、舗装工事をしており、またダートが消えています。
f0363741_10545139.jpg
駐車場からは雲が多かったですが、中山の観音さんや、市街地が展望できました。
f0363741_10551239.jpg
前回、雪で桑沼までしか行けなかったのですが、桝沢林道を旗坂キャンプ場へとむかいます。            10:00 旗坂着、キャンプ場手前の2~3㎞の下りは雪解け水の影響で?路面がえぐれて、ガレ場状態です。       XTはデーロデロ。
f0363741_10580879.jpg
キャンプ場から内水面試験場の先を左折して、小荒沢林道へ入ります。まだ、残雪が至る所にあります。
f0363741_10560714.jpg
10:30 大滝キャンプ場入り口の色麻大滝着、ここは以前、立派な東屋があったのですが、今は土台とイス、テーブルを残すのみです。
f0363741_10563771.jpg
色麻大滝、刈払いがされて、大滝が見やすくなっています。
f0363741_10561966.jpg
名称の境目は不明ですが、保野川林道をくだります。やはり、所々ガレ場が出現します。6㎞ほど下ると、Y字路があります。左側が大滝より下ってきた道で、Uターンするように上って行くと、連絡林道を(名称不明)通り、小野田町、薬莱方面へ ぬけますがここもかなりの悪路です。
f0363741_10570429.jpg
11:00 分岐より4㎞ほど下ると、林道 青野ー岳山線入り口があります。前の連絡林道が不安な方は、こちらを回った方がよいとおもいます。
f0363741_10572136.jpg
さらに、岳山線をくだると、割と平坦な道が続き、スピードもでやすいのですが、今日は、地元の人たちの軽トラ十数台の大部隊に遭遇、おとなしく後ろをゆっくり、はしりました。おそらく、山の下草刈りの作業で入山していたのでしょう。ご苦労様です。後は、色麻町にでて、R457を南下して帰宅です。途中、富谷市の付近で、見つけました。あの有名な、こっ〇り堂を。興味のある方は探してみてくだい。R457沿いなのですぐわかります。                      12:00 帰宅。山から帰ればXTはドロドロ、(当たり前だのクラッカー)これわかる方、かなりの年配?さあ、洗車だ。  ムムッ、フロントサスのブーツが裂けている。部品、手にはいるだろうか。
f0363741_12544724.jpg
本日の走行  94.3km
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-06-06 13:02 | Comments(4)

2017北上展勝地カブ街ろまんへ

5月29日 前回、すかがわカブフェスでは、雨の中を走ったせいか、ナビのバックライトに不具合がでてしまい、今回は、スマホをナビにして取り付け。荷物をボックスに入れ 5:00 北上に向け出発。おっと、今日はあぶくまカブ会の方々とのツーのため、合流場所のファミマー新港店にむかいます。5:30 新港店に到着、メットを取らないうちに、皆さん到着。 R100GSは百豚さんがお見送りに、早朝からありがとうございます。9台での出発です。
f0363741_13403236.jpg
途中、涌谷のコンビニで、しらちゃん、akaulaさん、CT110のdirtcubさんと合流、12台で北上をめざします。8:40 千厩のコンビニで休憩。ここでスマホのバッテリーが残量不足に、どうも、USBソケットに問題があるようだ。又してもナビを断念。
f0363741_13412252.jpg
江差に入り、一時雨がパラついたが程なく上がり、展勝地に走るカブの騎士たち。
f0363741_13415407.jpg
10:00 会場が見えてきました。
f0363741_13423404.jpg
会場では、大勢のカブ仲間があつまり、相変わらずの盛況ぶりです。
f0363741_13440203.jpg
御馴染みのカブ友さんや初めての方としばしカブ談義。
f0363741_13453737.jpg
残念なのは、今回、スペシャルステッカーをゲットできず、はんちゃんのトランクの画像のみ。
f0363741_13455542.jpg
昼食は帰り道の江差で、豚骨ラーメン店に入りました。これだけの大所帯だとたいへんですね。
f0363741_13460929.jpg
14:00 道・かわさきで休憩。上納品のダンゴを購入。
f0363741_13463741.jpg
道・米山で休憩後、品井沼にて、隊列を離れ帰宅しました。皆様、大変お世話になりありがとうございました。今年も北上に参加できました。  走行距離344.2km  使用燃料 6.86ℓ  燃費 50.17㎞/ℓ
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-05-31 15:54 | Comments(12)

須賀川カブフェス 後記

5月15日 すかがわカブフェスに参加してきました。今回は、失敗の連続で、ブログを更新しないつもりでしたが、ブログをはじめて丁度1年、すかがわカブカフェからの始まりでした。1年目の節目の失敗ブログです。出発は5:00・・の予定が、いきなりの寝過ごし。ちょっと、仮眠のつもりが、目覚めが6:00 (T_T) 出発したのが7:00、覚悟はしていたが、本気の雨。この日にまにあわせて自作のデジカメブラケットも役に立たず、途中の画像はなし。会場に10:30到着。
f0363741_21484634.jpg
さすが、すかがわカブフェス、雨の中、大勢のカブが集まるもんだと大いに感心する。
f0363741_21491143.jpg
ようやく、あぶくまカブ会の会長さんはじめ、メンバーさんたちと合流できました。
f0363741_21492297.jpg
帰りは、あぶくまさん達にまざり、猪苗代を経由して帰路につきました。途中、昼食で立ち寄った湖南町のえびな食堂では、気軽に頼んだミソタンメン大盛が大きなすり鉢で、ドーンと目の前に。食べても食べても減らず、途中、ギブアップ、えびな食堂さんゴメンなさい、もうしません。<(_ _)> 猪苗代湖畔を通り、土湯を経由。
f0363741_21494570.jpg
途中、デジカメをセットして撮影してみるも設定を間違えて、ピンボケ状態に。
f0363741_21500802.jpg
以後の画像は諦めました。あぶくまカブ会の会長さんのブログにきれいな画像がアップしてあるのでそちらをご覧いただければありがたい。土湯で再び雨具をきて再び雨の中へ。 19:40帰宅。皆様、お疲れ様でした。雨もまた楽し。        走行距離333.8km  燃費48.4㎞/ℓ    かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-05-21 23:43 | Comments(4)

リトルとエストレア2台でプチツー

5月4日 久しぶりに、娘とバイクでプチはいかいです。10:00のんびりスタート。先ずは新港方面から、県道10号を通って亘理鳥の海へ。途中、復興工事は行われているが、以前のおもかげはない。
f0363741_11582605.jpg
かすかに蔵王が望める亘理大橋を渡り亘理町へ入る。
f0363741_12003720.jpg
鳥の海まできたが、GWの真っ只中でどこもいっぱい。物産館で、小休止。いちごのワインやクッキーなどを買い、早々に帰り足につく。帰りには岩沼のライダースカフェ310IWANUMA ・BASEに立ち寄りました。
f0363741_12013390.jpg
入口ドアを開けてビックリ、若い女性が7,8人席待ちをしておりました。待つこと、40分、ようやく席へ。インスタグラムなどで、紹介されて、休日などは、2時間待ちもざらだとか。二人でピザを注文、おいしくいただきました。
f0363741_12014600.jpg
さらに、娘は、別腹と称し、若い女性たちの目的の、イチゴパフェを注文、これでも、小、です。ちなみに、これで、600円
f0363741_12015743.jpg
満足感にどっぷり浸り、帰路につきました。310IWANUMA・BASEは、平日がおすすめかも。走行距離リトル 111,2km 燃費 51,6㎞ℓ          エストレア 113,6km 燃費 40,5㎞ℓ   以上 プチツーでした。         かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-05-06 15:31 | Comments(2)

ようやく、山へはいかい t0662g

4月30日 予定では1日の休みに、林道ツーにと思っていたが、どうも天気があやしい。急きょ準備をして出遅れたが、9:50 スタート、走りだしてはみたものの、 いつもとかわらぬ定番コース。もう、農家の方は田んぼの代掻きや水張に忙しそうだ。
f0363741_01312758.jpg
高野原林道入り口の山の神。
f0363741_01314524.jpg
高野原林道は、Sすけさんのレポどうり、崩れた法面の工事もおわり、つづら折りの雪もすっかりなくなって、スプリングバレーの駐車場まで順調にはしれました。
f0363741_01320747.jpg
とりあえず、大平線を桑沼へむかいます。舗装路の終わりる付近から残雪がのこり、ダートが始まるところで、車は通行不能に、辛うじて2輪のシングル轍があるだけです。
f0363741_01323179.jpg
先に進むと、雪はさらに深くなり一人ではかなりキビシイです。
f0363741_01324219.jpg
何とか、桑沼の三差路に到着、
f0363741_01330412.jpg
XTの下回りは雪でグジャグジャです。
f0363741_01332901.jpg
升沢へくだります。三差路より、1,2キロは残雪が残っていますが、後1週間もすれば、ほとんど雪は消えると思います。山菜採りの車が入ってきてるので、要注意。升沢の三差路。この辺りまで来ると、王城寺の砲撃音が、かなりうるさい。
f0363741_01341529.jpg
県道147号をくだり、嘉太神林道へ、林道入口付近では、オンロードバイクが多数たまり、トランポ車や、テントやら、サーキットのパドックの体である。トラブルなど、起きなければよいが。嘉太神林道は、やはり、一冬越すと、かなり荒れている。
f0363741_01344522.jpg
赤崩山麓の林道出口付近
f0363741_01360964.jpg
南川ダムの農家組合の直売所で、草餅とソフトクリームを購入。ソフトは今年、初物である。山バイとはミスマッチ?
f0363741_01363252.jpg
笹倉山を経由して帰宅12:30 本日の走行  70.3km 燃費 35㎞ℓ 本日、初履きのブーツはデロデロである。
f0363741_01374144.jpg

[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-05-01 09:57 | Comments(2)

女川へ リトルでツーリング

4月16日 予想気温 23度、晴れ、こんな日はバイクに乗らずにいられない。てなことで、リトルにまたがり出掛けました。目的を三つほど持ち、女川方面へ。7:40 出発、30分ほどで、道の駅大郷着、
f0363741_00244167.jpg
道の駅大郷の敷地内の桜です。
f0363741_00245826.jpg
9:00 目的の一つである、東松島市のおの君のふるさとへ、新しいおの君を二人譲り受けました。
f0363741_00254463.jpg
9:30 石巻日和山公園着
f0363741_00395708.jpg
日曜日とあって、駐車場は満車状態。リトルは駐車場のあきスペースに置かせてもらいました。
f0363741_00401175.jpg
11:00 女川着、駅前の新しい商店街シーパルピア女川へ、15年の秋に来た時は、工事中でした。
f0363741_00533600.jpg
二つ目の目的の、ダンボルギーニを見学させて頂きました。
f0363741_00582706.jpg
f0363741_00584214.jpg
ちょっと小腹がすいたので、焼き牡蠣を注文して、頂きました。ンまい。
f0363741_01015315.jpg
女川から、R398を北上し雄勝方面へ向かう途中の、桜のスポット。
f0363741_01001048.jpg
遊歩道などがあったのですが、震災の影響で立ち入り禁止になっています。
f0363741_01003066.jpg
三つ目の目的の桜の状況を見て、昼食をと思っていた上品の郷はどこもいっぱいで、リトルだけ満腹にして、帰路に着きます。今回、新たに迎えた、ちいさな二人のおの君と、先住のおの君です。
f0363741_01005725.jpg
今回の走行距離 176㎞ ガソリン 3,5ℓ  燃費 51㎞/ℓ 意外と走りました。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-04-17 01:50 | Comments(2)

かぶ爺のよもやま話

昨日、(4月12日)ひょんなことからネットで、GUが企業コラボTシャツを販売しているのを教えられ、検索をすると、  ホンダシリーズが5,6点もあり、しかも、発売が3月24日からになっており、急いで近くのGUへ。残っていれば良いがとおもいながら、(以前、ユニクロのカブシリーズを売り切れて買いそびれた)店内へ。ありました。全種類。サイズがないのも出ています。とりあえず、気に入った物を3着購入。
f0363741_00481396.jpg
f0363741_00490072.jpg
黒Tシャツのバックプリントです。
f0363741_00505539.jpg
レジを済ませて、商品を受け取ると、さらにうれしいことに、買い物袋が・・・・
f0363741_00554308.jpg
高価な買い物ではないが、うれしい一日になりました。           かぶ爺のよもやま話でした。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-04-13 01:04 | Comments(0)

カブツーに向けてちょこっと改造

3月20日 ようやく、スタッドレスから普通タイヤに履き替え。ついでに用意していたスプロケットをノーマルの39丁から38丁に変更。
f0363741_22150024.jpg
さらにチェーンも新品に交換。
f0363741_22173932.jpg
4月2日 以前より、レッグシールドの脱着の時に、一手間余計かかっている予備タンクの自作ブラケットを改良、上部の取付をベトキャリーに自作のアルミブラケットを取付、
f0363741_22403509.jpg
べトキャリーを外すと一緒に取れるようになりました。
f0363741_22413337.jpg
更に気になっていたチェンジペダルもついでになおします。変更点はかかとの踏み下ろしが深いので、取付コマを一コマ上げて、つま先部分を3㎜アルミプレートを切り出し加工ました。
f0363741_23062610.jpg
以前より、つま先で約10㎜、かかとで15㎜上がりました。
f0363741_23064568.jpg
実走してみると、なかなかいいタッチになりました。(^^♪         byかぶ爺工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-04-10 00:18 | Comments(2)

ぷち はいかい エストレア編

3月19日 週一でエストレアのエンジンをかけていたのですが、今年に入ってから、バッテリー不足でセルが回らずにおり、車から電源を取り、かけておりました。この日も車の電源でエンジンをかけたのですが、3月にしては、あまりにもバイク日和。つい、ふらふらと身支度をして、バイクにまたがり、はしりだしましたが近所の信号でエンスト、エイッままよと押し掛け、かかったー。そのまま南川ダム方面へ、                                    笹倉山の大森薬師堂登り口
f0363741_14190008.jpg
その先の笹倉山林道(仮称)入口付近はまだ残雪が残っております。
f0363741_14191684.jpg
ダム湖を周り、直売所の駐車場へ、さすがに、バイクの姿はナシ。
f0363741_14193279.jpg
ここで、エンジンを切ったら、セル回らず。(笑)再び押し掛けー。31.6km走って帰宅。
f0363741_14200496.jpg
このあと、バッテリーをチャージしたことは言うまでもありません。インジェクション車は押し掛け出来ないと聞いていましたが、車種によってはできるようです。詳しい方、教えてください。                         おまけの画像  近くの4号線の大沢峠から、天気が良いと、駒の湯がある栗駒山が望めます。
f0363741_14204552.jpg

[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-03-23 15:32 | Comments(4)

よみがえれ ミニトレ⑥

今回は、細かい作業が続きます。メインスイッチのカバーが劣化。
f0363741_00115066.jpg
使えそうなものがないかホームセンターを物色、見つけたのがこれ、いすなどの足カバーに使うキャップ、       なんとか行けそう。
f0363741_00095934.jpg
劣化したカバーを外して、加工したキャップを付けてみる、なんとかなりました。。
f0363741_00123613.jpg
次の問題は左ハンドルスイッチ、Ⅼ、H切替スイッチが破損
f0363741_00142811.jpg
ホーンボタンが欠損
f0363741_00203458.jpg
部品取りにネットオークションで後期型のスイッチを落札。
f0363741_00212398.jpg
部品をくらべると強度を増すため厚くなっており、アルミを削って加工しました。
f0363741_00222610.jpg
ホーンボタンはボタンが合わず断念。代替を探して見ると、プラモ用のマーカーペンのお尻の部分合いそうなので、切って加工してみました。
f0363741_00235773.jpg
通電を確認して組み立ててみました。
f0363741_00244928.jpg
 古いバイクは部品が手に入れにくい物も多く、加工して流用するしかないようです。(このミニトレは、76年式) まずは、組んでみました。
f0363741_00252622.jpg
次は配線の組立です。             byかぶ爺工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-03-11 01:32 | Comments(3)

よみがえれ ミニトレ⑤

去年の8月以来のレポートですが、環境が大きく変わりました。庭先で、ゴソゴソやっていた工房ですが、D.I.Y.で始めたバイク小屋が年末に完成。(制作途中)
f0363741_09372269.jpg
出来上がった中の様子です。細かいところは、時間をかけて作っていきます。
f0363741_09430779.jpg
これで、雨風をしのげて、好きな時にバイクをいじれるなんて、もう天国ですな。(笑)
f0363741_09435711.jpg
さて、ミニトレの方は、フロントフオークのアウターを塗装。
f0363741_09450052.jpg
ストックしてあるダストブーツ、ライトステーを装着。
f0363741_09451831.jpg
フロント周りを組む前に、ステアリングステムを新品に交換。ついでにベアリングの古いグリスを取り清掃、新しいグリスをくれてやり、組みなおしました。
f0363741_09463028.jpg
ハンドルが付いて、バイクらしくなってきました。
f0363741_09474708.jpg
スピードメーターを取付。走行距離 20152km
f0363741_09480207.jpg
ここで新たな問題が、メーター横に付くメインキーのダストカバーが、劣化の為、ボロボロに、さあ、どうするか、考えよう。次回へつづく。                庭先工房改め、  掘っ立て小屋の かぶ爺工房  
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-02-09 11:05 | Comments(2)

林道はいかい

4日、余りにも天気が良いので、XTで走りに行って来ました。いつものように、前河原から宮床に抜ける短い林道で身体をならし、R457に出ます。
f0363741_23340438.jpg
もう、里山も初冬のたたずまいです。
f0363741_23350266.jpg
今回は宮床ダムの南側周回路にはいります。R457からの分岐です。ちょっと気付きにくいです。
f0363741_23353566.jpg
国道の反対側のダムサイト
f0363741_23355806.jpg
ここから、ダートがダム湖に沿って4㎞ほど続き、アップダウンも程よく楽しめます。三叉路にでて、直進すると、根白石、右折してR457にでます。
f0363741_23362282.jpg
国道出口、丸ノ森トンネルをでたところです。
f0363741_23365731.jpg
根白石を経由して、高野原林道へ、亀石のところで、山の神さまにご挨拶。
f0363741_23372296.jpg
なぜか、大きな木をみると(´▽`) ホッとします。
f0363741_23375306.jpg
高野原林道へ少し入ったところに、バリケードが設置。余りにも手前すぎてビックリ。バリケードの脇に山バイの跡が。滝の原林道へ向かう為、自己責任で通過。
f0363741_23382077.jpg
この林道も年々、整備が進み、仙台市側は舗装路が多くなり、河原のようなガレ場だった頃が懐かしい。途中、分岐があり、上って行くと電波塔の施設があり、その裏側に下る道があるが、決して単独で言ってはいけない。ヌルヌルした急坂でその上、雨で道はえぐれ、倒木もあり、廃道といっても過言ではない。以前、とんでもない目にあった。
f0363741_23391889.jpg
滝の原温泉を横に。
f0363741_23395249.jpg
南川ダムの農家組合の直売所で休憩。家の山の神に頼まれた白菜を購入し、ふるまいの雑煮をいただく。
f0363741_23401572.jpg
白菜をシートに括り付け、(笑) 七ツ森の笹倉山に向かう。笹倉山(大森山)の大森薬師堂参道登り口。
f0363741_23413063.jpg
登り口より500mほど戻った所が林道の入り口です。
f0363741_23422212.jpg
途中、泉ヶ岳を望めるが、展望はあまり良くない。
f0363741_23424890.jpg
杉林を下ると程なくして里に出ます。
f0363741_23431728.jpg
林道出口の三叉路、左折します。約7㎞のダートです。
f0363741_23440324.jpg
R457に出ます。
f0363741_23442461.jpg
後は、白菜乗せて帰宅。暖かいうちに洗車。
f0363741_23454206.jpg
本日の走行 60.6㎞
f0363741_23445369.jpg
XT 85年に購入して早、31年、走行距離 9491㎞ 何と言ったらいいものやら。とりあえず、直売所で買った干し柿でも食うべ。
f0363741_23460450.jpg
長ったらしいブログを最後まで、見ていただき、ありがとうございます。   かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-12-05 02:26 | Comments(6)

ヘルメット更新しました

10月に青山カブカフェのエントリーがきまり、この機会に、リトル用のメットを買い替えを決意。 
f0363741_17223747.jpg
今までのメットです。下手の横好きで龍のイラストを書いてました。
f0363741_17234556.jpg
近くのナップスへ出かけて、いろいろ物色、試着したりできめたのがこれ。ヤマハのゼニス-P。スモークバイザーを内蔵して使いでは良さそうです。
f0363741_18543460.jpg
青山カブには、ほぼノーマルのまま行ってきましたが、やはり、イラストを入れることにしました。
f0363741_19340981.jpg
画材に選んだのは、尾形光琳の風神雷神図です。へたでも何とかなるべー、とはじめました。まずは、下書きから。    御笑覧ください。
f0363741_18484366.jpg
f0363741_18490245.jpg
ちょっとコミカルな感じですが、出来上がるまでの画像です。
f0363741_18492466.jpg
f0363741_18495709.jpg
f0363741_18521302.jpg
f0363741_18513789.jpg
f0363741_18521302.jpg
f0363741_18530659.jpg
f0363741_18533372.jpg
こんな感じにできあがりました。
f0363741_18553851.jpg
f0363741_18560090.jpg
f0363741_18545901.jpg
後は、数日後にクリヤーを吹いて仕上がりになります。見くせーブログをご覧いただき、ありがとうございます。                     
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-11-14 21:14 | Comments(1)