ぷち はいかい エストレア編

3月19日 週一でエストレアのエンジンをかけていたのですが、今年に入ってから、バッテリー不足でセルが回らずにおり、車から電源を取り、かけておりました。この日も車の電源でエンジンをかけたのですが、3月にしては、あまりにもバイク日和。つい、ふらふらと身支度をして、バイクにまたがり、はしりだしましたが近所の信号でエンスト、エイッままよと押し掛け、かかったー。そのまま南川ダム方面へ、                                    笹倉山の大森薬師堂登り口
f0363741_14190008.jpg
その先の笹倉山林道(仮称)入口付近はまだ残雪が残っております。
f0363741_14191684.jpg
ダム湖を周り、直売所の駐車場へ、さすがに、バイクの姿はナシ。
f0363741_14193279.jpg
ここで、エンジンを切ったら、セル回らず。(笑)再び押し掛けー。31.6km走って帰宅。
f0363741_14200496.jpg
このあと、バッテリーをチャージしたことは言うまでもありません。インジェクション車は押し掛け出来ないと聞いていましたが、車種によってはできるようです。詳しい方、教えてください。                         おまけの画像  近くの4号線の大沢峠から、天気が良いと、駒の湯がある栗駒山が望めます。
f0363741_14204552.jpg

[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-03-23 15:32 | Comments(3)

よみがえれ ミニトレ⑥

今回は、細かい作業が続きます。メインスイッチのカバーが劣化。
f0363741_00115066.jpg
使えそうなものがないかホームセンターを物色、見つけたのがこれ、いすなどの足カバーに使うキャップ、       なんとか行けそう。
f0363741_00095934.jpg
劣化したカバーを外して、加工したキャップを付けてみる、なんとかなりました。。
f0363741_00123613.jpg
次の問題は左ハンドルスイッチ、Ⅼ、H切替スイッチが破損
f0363741_00142811.jpg
ホーンボタンが欠損
f0363741_00203458.jpg
部品取りにネットオークションで後期型のスイッチを落札。
f0363741_00212398.jpg
部品をくらべると強度を増すため厚くなっており、アルミを削って加工しました。
f0363741_00222610.jpg
ホーンボタンはボタンが合わず断念。代替を探して見ると、プラモ用のマーカーペンのお尻の部分合いそうなので、切って加工してみました。
f0363741_00235773.jpg
通電を確認して組み立ててみました。
f0363741_00244928.jpg
 古いバイクは部品が手に入れにくい物も多く、加工して流用するしかないようです。(このミニトレは、76年式) まずは、組んでみました。
f0363741_00252622.jpg
次は配線の組立です。             byかぶ爺工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-03-11 01:32 | Comments(2)

よみがえれ ミニトレ⑤

去年の8月以来のレポートですが、環境が大きく変わりました。庭先で、ゴソゴソやっていた工房ですが、D.I.Y.で始めたバイク小屋が年末に完成。(制作途中)
f0363741_09372269.jpg
出来上がった中の様子です。細かいところは、時間をかけて作っていきます。
f0363741_09430779.jpg
これで、雨風をしのげて、好きな時にバイクをいじれるなんて、もう天国ですな。(笑)
f0363741_09435711.jpg
さて、ミニトレの方は、フロントフオークのアウターを塗装。
f0363741_09450052.jpg
ストックしてあるダストブーツ、ライトステーを装着。
f0363741_09451831.jpg
フロント周りを組む前に、ステアリングステムを新品に交換。ついでにベアリングの古いグリスを取り清掃、新しいグリスをくれてやり、組みなおしました。
f0363741_09463028.jpg
ハンドルが付いて、バイクらしくなってきました。
f0363741_09474708.jpg
スピードメーターを取付。走行距離 20152km
f0363741_09480207.jpg
ここで新たな問題が、メーター横に付くメインキーのダストカバーが、劣化の為、ボロボロに、さあ、どうするか、考えよう。次回へつづく。                庭先工房改め、  掘っ立て小屋の かぶ爺工房  
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2017-02-09 11:05 | Comments(2)

林道はいかい

4日、余りにも天気が良いので、XTで走りに行って来ました。いつものように、前河原から宮床に抜ける短い林道で身体をならし、R457に出ます。
f0363741_23340438.jpg
もう、里山も初冬のたたずまいです。
f0363741_23350266.jpg
今回は宮床ダムの南側周回路にはいります。R457からの分岐です。ちょっと気付きにくいです。
f0363741_23353566.jpg
国道の反対側のダムサイト
f0363741_23355806.jpg
ここから、ダートがダム湖に沿って4㎞ほど続き、アップダウンも程よく楽しめます。三叉路にでて、直進すると、根白石、右折してR457にでます。
f0363741_23362282.jpg
国道出口、丸ノ森トンネルをでたところです。
f0363741_23365731.jpg
根白石を経由して、高野原林道へ、亀石のところで、山の神さまにご挨拶。
f0363741_23372296.jpg
なぜか、大きな木をみると(´▽`) ホッとします。
f0363741_23375306.jpg
高野原林道へ少し入ったところに、バリケードが設置。余りにも手前すぎてビックリ。バリケードの脇に山バイの跡が。滝の原林道へ向かう為、自己責任で通過。
f0363741_23382077.jpg
この林道も年々、整備が進み、仙台市側は舗装路が多くなり、河原のようなガレ場だった頃が懐かしい。途中、分岐があり、上って行くと電波塔の施設があり、その裏側に下る道があるが、決して単独で言ってはいけない。ヌルヌルした急坂でその上、雨で道はえぐれ、倒木もあり、廃道といっても過言ではない。以前、とんでもない目にあった。
f0363741_23391889.jpg
滝の原温泉を横に。
f0363741_23395249.jpg
南川ダムの農家組合の直売所で休憩。家の山の神に頼まれた白菜を購入し、ふるまいの雑煮をいただく。
f0363741_23401572.jpg
白菜をシートに括り付け、(笑) 七ツ森の笹倉山に向かう。笹倉山(大森山)の大森薬師堂参道登り口。
f0363741_23413063.jpg
登り口より500mほど戻った所が林道の入り口です。
f0363741_23422212.jpg
途中、泉ヶ岳を望めるが、展望はあまり良くない。
f0363741_23424890.jpg
杉林を下ると程なくして里に出ます。
f0363741_23431728.jpg
林道出口の三叉路、左折します。約7㎞のダートです。
f0363741_23440324.jpg
R457に出ます。
f0363741_23442461.jpg
後は、白菜乗せて帰宅。暖かいうちに洗車。
f0363741_23454206.jpg
本日の走行 60.6㎞
f0363741_23445369.jpg
XT 85年に購入して早、31年、走行距離 9491㎞ 何と言ったらいいものやら。とりあえず、直売所で買った干し柿でも食うべ。
f0363741_23460450.jpg
長ったらしいブログを最後まで、見ていただき、ありがとうございます。   かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-12-05 02:26 | Comments(6)

ヘルメット更新しました

10月に青山カブカフェのエントリーがきまり、この機会に、リトル用のメットを買い替えを決意。 
f0363741_17223747.jpg
今までのメットです。下手の横好きで龍のイラストを書いてました。
f0363741_17234556.jpg
近くのナップスへ出かけて、いろいろ物色、試着したりできめたのがこれ。ヤマハのゼニス-P。スモークバイザーを内蔵して使いでは良さそうです。
f0363741_18543460.jpg
青山カブには、ほぼノーマルのまま行ってきましたが、やはり、イラストを入れることにしました。
f0363741_19340981.jpg
画材に選んだのは、尾形光琳の風神雷神図です。へたでも何とかなるべー、とはじめました。まずは、下書きから。    御笑覧ください。
f0363741_18484366.jpg
f0363741_18490245.jpg
ちょっとコミカルな感じですが、出来上がるまでの画像です。
f0363741_18492466.jpg
f0363741_18495709.jpg
f0363741_18521302.jpg
f0363741_18513789.jpg
f0363741_18521302.jpg
f0363741_18530659.jpg
f0363741_18533372.jpg
こんな感じにできあがりました。
f0363741_18553851.jpg
f0363741_18560090.jpg
f0363741_18545901.jpg
後は、数日後にクリヤーを吹いて仕上がりになります。見くせーブログをご覧いただき、ありがとうございます。                     
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-11-14 21:14 | Comments(1)

青山にいってきた。

一度は行ってみたかった青山カフェカブミーティング。23日にエントリーができ、共にガタの来てるかぶ爺とリトル、不安になりながらも準備を進めて、22日6:00出発予定が、あまりの寒さの為、1時間延期。6:50 むすび丸と共に出発。
f0363741_14393042.jpg
8:45 白石甲冑堂パーキングで休憩。まだ寒い、気温は10度を越えていない。
f0363741_14440364.jpg
9:55 道の駅安達に到着、むすび丸は居心地が悪く、ハンドルからリヤボックスへと移動。
f0363741_14534655.jpg
ここからは、今夜の宿に向かってひたすら距離を稼ぐだけで、何もないので画像なし。・・・・・時は過ぎ、宇都宮からの新4号バイパスに入り、高速かと思うような道を、リトルはフルスロットルで走るのでした。草加バイパスにはいると、今度は、延々と鬼のような渋滞が。渋滞の脇をすり抜けて走ること1時間。ようやく今夜の宿に向かう環七通を左折。19:00 ようやく、今夜の宿に到着、小岩のカプセルホテルです。
f0363741_15323781.jpg
外で食事をして、カプセルに戻り、そのまま爆睡。                                         本日の走行  371,5km 給油3回 8,7ℓ 燃費 42,37㎞/ℓ      
10月23日 エントリー当日。 5時に目が覚め、朝風呂へ、のんびり朝食を取り、8:30 カプセルホテルを出発
f0363741_16030116.jpg
R14を通り青山へ向かうが、中心部に近かづくほど警察官の多さにビックリ。ナビを頼りに走っているが、左折か所を通り過ぎてあたふた。ナビを見ながら復帰。ナビがなかったら、自分がどこにいるかもわからなくなってしまいそうです。       9:40 なんとか、青山に到着、時間制の受付のためすんなりと受付をして、記念の写真を撮影。スタッフの案内で駐輪場へと移動。
f0363741_13395466.jpg
まあ、いるわいるわ、凄いカブ達が、まずは、ご覧あれ
f0363741_13170862.jpg
f0363741_13240300.jpg
f0363741_13191538.jpg
f0363741_13452232.jpg
f0363741_13463909.jpg
f0363741_13482584.jpg
f0363741_13471054.jpg
f0363741_13440199.jpg
オッ、このリトルは、ご存知、ヒヨコさん。そのとなりには衝撃的な超ミニリトルが、素晴らしい。
f0363741_13445216.jpg
他にも凄いカブがいっぱいあるのですが、キリがないのでこのくらいで、ゴメンなさい。  番外編
f0363741_13494392.jpg
f0363741_13491408.jpg
新型NSX 凄い。が、庶民のあしはカブだー。 その後、ヒヨコさんらとも再会し、カブ談義に花を咲かせ、またの再会を約束して、早めに会場を後にしました。
f0363741_13485892.jpg
14:30 会場出発。この日は、宇都宮泊まりなので、昨日の鬼渋滞をさけるため早めに出ましたが、大正解でした。本日の走行 113.6㎞ 給油 3.33ℓ 燃費 40.1㎞/ℓ 17:30 宇都宮ホテル着。                                 24日 8:45 ホテル出発。ホテルシーラックパル宇都宮、ビジネスだが快適に過ごせました。朝食もすごく美味しかった。
f0363741_14491848.jpg
あとは、ひたすら北上。途中、須賀川のベスパンさんのところに寄らせてもらいました。
f0363741_14494155.jpg
娘が食べたがっていたベスパンを上納品に購入し、須賀川を後にしました。あだたらカブミーの会場のフォレストパーク大玉にて休憩。ちょっと風が強いです。
f0363741_14500737.jpg
ここには、放射線量のモニターが設置されており、まだまだ、震災は終わっていないのだな、と、考えさせられました。
f0363741_14503069.jpg
道の駅安達に到着、
f0363741_13224471.jpg
遅めの昼食をとり、走りなれた4号をひたすら我が家に。                                        16:50 自宅着本日の走行 265.6㎞ 給油2回 5.8ℓ 燃費 45.7㎞/ℓ いって、かえった距離 774.6㎞ 使ったガソリン 17.83ℓ 平均燃費 43.4㎞/ℓ                   いただいた記念品やステッカー。
f0363741_13371282.jpg
他にも、たくさん頂いたのですが、お腹にしまったり、リトルに貼ってしまいました。リトルで、こんな長距離を走ったのは初めてでしたが、大いに充実したツーリングでした。来年も、ぜひチャレンジしてみたいです。              行けたことに感謝、無事に帰れたことに感謝   かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-10-28 14:31 | Comments(1)

二口はいかい

9月29日付の河北新報に大変残念な記事が載りました。あの二口林道が秋季限定開通が今年は見送られることになりました。しかも、宮城側に残っていたダートが、(5.3km )来年度から舗装工事が着工。完成予定が18年5月。それまでは通り抜けができないことに。今年の開通を心待ちにしていたが大変残念である。去年の10月に通った時の画像をアップしてみました。                   二口キャンプ場先のパーキングで休憩。ここから先がダートが出現、峠までは走るのが精いっぱいで画像なし。(T_T)
f0363741_15235487.jpg
峠近くまで上ると磐司岩が望めるポイントに。
f0363741_15253548.jpg
県境付近はところどころ舗装路になります。
f0363741_15261647.jpg
県境のゲートを越え下りになると、ダートは消え九十九折れ道が続きます。
f0363741_15265087.jpg
よくこんなところに道路を作ったなと感心します。
f0363741_15271512.jpg
舗装路を淡々と下り、山寺に出ます。仙山線沿いをさかのぼり面白山スキー場へ、時期的にコスモスが満開でした。
f0363741_15274953.jpg
駅の脇の陸橋を渡り、舗装路の林道を上って行くと天童高原にでます。樹齢何年かわからないがシンボル的な一本松があります。
f0363741_15283231.jpg
ここからは村山方面が遠望でき、晴れていれば朝日岳、月山も見えるかも。
f0363741_15285756.jpg
この二口林道は85年にXTを購入し、初走りした思い出のある林道です。ダートがなくなってしまう、このような変化も時代の流れなのでしょう。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-09-30 11:25 | Comments(1)

あだたらカブミー当日レポ

予報どうりの雨、前日仕事の為、二時間ほど仮眠して四時半起床、ナビのブラケットに雨対策のカバーを透明ㇷ゚ラ板で急遽制作。(防水仕様だが、以前新潟ツーの時、雨中にバグったことがある。)荷物を積み込み、雨具を着て足元はゴム長仕様。5時30分、雨の中に突入。7時、白石のコンビニで、コーヒータイム、前の4号を黄緑のカブが通過、なぜか、(´▽`) ホッとする。
f0363741_10221282.jpg
一時間ほどで、道の駅安達に到着、日本一周中の富士山ナンバーのZZR1400に遭遇、すげー迫力。朝食を取り会場に向け出発。
f0363741_12040170.jpg
途中、セルフに寄りGAS補給、2,88Ⅼ 地域により差はあると思うが、この付近はフリーでも、地元より十円ぐらい高い。 9時20分、会場入り、いるいるカブたちが。
f0363741_10242973.jpg
エントリーカードをいただき、リトルを並ばせ、お馴染みの方々に挨拶し、しばしカブ見学。
f0363741_10241565.jpg
あぶくまミーでは、ベスパンさんのパスポートが印象深いカブでしたが、今回は、ノブゾウさんの切り株のなか。なんと、トミカリトルたちが。・・・ ムッ、赤カブ、クロスカブ。?
f0363741_10245883.jpg
雨の中の楽しい集いも終わり、11時40分帰路に。帰りも当然雨の中、白石まで走り昼食。4号を離れ道の駅村田へ、  上納品にザオーホワイトを購入。我が家では皆の好物です。
f0363741_14541219.jpg
ちなみに、ザオーホワイトは、蔵王町七日原の蔵王酪農センターが製造、販売をしているが、市内の取り扱い店がすくなく、近くに行った時は必ず購入している。美味しいですよー。
f0363741_09575157.jpg
15時15分帰宅 装備を降ろし、濡れた雨具とリトルを干して終了。 走行距離 256.1㎞ 燃費 45.0㎞/ℓ           
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-09-20 10:29 | Comments(0)

あだたらカブミー前日レポ

いよいよ、あだたらカブミーも明日となり、ぼっちらぼっちら準備をはじめました。遠方のカブ主さんは、会場に向かっていることでしょう。昨日、リトルのオイルを交換、前回、五月から千キロ以上走っており、結構汚れています。(当然のこと)その後、ワックスがけをして、ちょとだけ小奇麗に。
f0363741_11513337.jpg
今日はナビの取付ブラケットをセットし、(普段は付けていない)車体回りを点検。
f0363741_11510957.jpg
忘れ物が無いように、車載品を並べてみました。
f0363741_11515866.jpg
予備ガソリン、簡易救急品、雨具類、ペーパータオル、タオル、パンク修理剤、空気入れ、タイヤレバー、etc。これらをボックスに収納しますが、皆さんはどんな物を携帯しているのでしょうか。ボックスの中を見せてください。とは言えず、大いなる疑問です。もし、「こんなのがあるといいよ」など、ございましたら、御教授いただければ幸いです。        では、当日に続く。                    かぶ爺
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-09-17 14:08 | Comments(0)

第3回あぶくまカブミーティングin齊理参加しました。 

8月28日 あぶくまカブ会さん主催のカブミーに参加させて頂きました。今回は2年ぶり、2回目の参加です。たまたま、娘を誘ったら、行ってみたいとのことで、いつもはソロですが今回はペアでツーリングとなりました。出発は余裕を持って6時20分 途中、岩沼のコンビニでコーヒータイム。
f0363741_11553664.jpg
8時過ぎに丸森町内に到着、会場は目前に、ここまで霧雨や小雨にはあったが、雨具を着ずに何とかこれました。
f0363741_14045587.jpg
開場したばかりで、四番目に受付を済ませてリトルをお立ち台❔の上に
f0363741_14310155.jpg
時間と共にカブ乗りたちが次々と集結。上がり切れないカブは奥のグリーンに整列。
f0363741_14062282.jpg
一同、集結したところで記念撮影。       あぶくま様  画像の無断使用 ご勘弁ください。<(_ _)>  
f0363741_14065927.jpg
ミニゲームあり、抽選会ありで楽しい時間もアッという間に過ぎ、昼前にはお開きとなってしまいましたが、抽選会で偶然にも娘と同じキャプが当たりペアルックになってしまいました。娘は完全な拒絶反応・・・。さらに参加記念のステッカーや、参加諸兄からおみやげやステッカー等をいただきました。   この場を使い御礼申し上げます。ありがとうございました。
f0363741_14073660.jpg
閉会後は阿武隈川沿いをさかのぼり、白石で昼食、村田の道の駅を経由して15時45分帰宅。       今回の走行距離 156km 燃費 48㎞/ℓ           追記   残念だった事。 今回、リトルのハンドルにカメラ取付用のブラケットを付けて見たが、途中で緩んでしまい、カメラはポケットの中へ。結局2,3枚しか撮影できませんでした。
f0363741_14074992.jpg
                       更なる改良を加えねば。            かぶ爺庭先工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-08-30 00:52 | Comments(2)

よみがえれ ミニトレ④

しばらくぶりにミニトレのレストアを再開しました。まずはフレームの塗装から、泥や油分を落とします。(2ストの為か油泥の固着がすごい。)
f0363741_14392632.jpg
降ろしたエンジンを上だけばらし、シリンダーを耐熱塗料で塗装、ヘッドはブラスター処理し、ケースはアルミ塗装しました。
f0363741_15035682.jpg
さて、フレームにエンジンを載せてみます。
f0363741_15070371.jpg
リヤサスもつけるとそれっぽくなってきました。今回のレストアは体内は至って元気なので外装だけですみそうだが、これから細かな艤装が多くけっこう面倒な作業がつづくが、「それもまた楽し」か。      by かぶ爺庭先工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-08-22 15:39 | Comments(2)

よみがえれ ミニトレ③

ようやく梅雨も明け、本格的な夏空がやってきた。??ミニトレのレストアも進むとの思いとは裏腹に、庭先工房に新たな作業が入りました。BMWのホイル三本の塗装を依頼されてしまいました。なぜ三本? お相手はサイドカーなのであります。
f0363741_10235892.jpg
f0363741_10234617.jpg
ゴールドに塗装が終わりしばらく養生させてから、最後にウレタンのクリヤーを塗って完成予定です。多少の不出来は素人に免じてご勘弁を。そんなわけでこれまでのミニトレの進み具合です。
f0363741_10523930.jpg
アルミパーツはできるだけサンドブラスター処理をして、メッキパーツは新品が手に入れば交換、あとはひたすらみがくだけ。前後フェンダーとオイルタンク、ライトカバー等は塗装完了です。
f0363741_10222538.jpg
どんなミニトレができますものやら、楽しみ、楽しみ。    by かぶ爺庭先工房
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-08-01 11:48 | Comments(0)

林道はいかい

7月24日 XTで走りに行く予定が朝から霧雨、あきらめていたが10時ごろから雨が上がり、空も明るくなってきたので急いで準備をはじめ、出発は11時を過ぎていた。
f0363741_12100702.jpg
とりあえず、スプリングバレーに行って様子をみようと高野原林道へ向かう。  いつものように山の神様に手を合わせ林道へ入る。
f0363741_12171606.jpg
スプリングバレー手前の崩落現場、雨上がりでぬかるんでかなりヤバイ。
f0363741_12215250.jpg
 先月に通った時と状態は変わっていない、手前の三差路のバリケードは倒れたままだし、復旧はいつのことやら。
f0363741_12223263.jpg
スプリングバレーのロータリー前、家族ずれなど大勢いたが、ライダーの姿はナシ。ナビの標高690m地点。
f0363741_13370708.jpg
.桑沼を通り前回行かなかった桝沢林道へ入るが、桑沼のさきに通行止めのバリケードが出現、よく見ると、左の竹藪の中に山バイの轍を発見、だめなら戻ればいいやと思い突入, (全て自己責任です。)が、ぬかっていたのと轍にはまり、おまけに木の根に後輪が引っかかりスタック、悪戦苦闘10分、ソロはつらいです。何とか脱出、途中でスズキDR氏に遭遇、互いに路面状況を交換。誰もいない山の中で人に会えるとうれしくなります。DR氏の情報どうり路肩が一部崩落した所があったが難なく通過。旗坂キャンプ場側はバリケードはあるもののロープが木に引っ掛けてあるだけ、登山者のため❔。
f0363741_13460586.jpg
キャンプ場からは県道147号を下り、嘉太神林道へ. 林道入り口、天気が良いとロードバイクがこの付近を走りに来ているが、死亡事故も起きており、お互いに気を付けて走りたい。  
f0363741_12211664.jpg
この林道は迷うところが何か所かあり、主な所をUPしておきます。                          養魚場を過ぎてのポイント この三叉路は本線は左へ。右に入り橋を渡ってしばらく行ってピストン。
f0363741_12225851.jpg
次のポイントは左側の登りが本線、右はいきどまり。
f0363741_12231661.jpg
  林道を下ったところの三叉路。ここは右が本線、左側に上ると赤崩山中腹の平地にでます。
f0363741_12234203.jpg
あえて左に進むと下のような平地があります。
f0363741_12240644.jpg
そのまま進むと、舗装路になり、下って行くとトライアルをしているところがありその先に先の三叉路を右に下ったところに合流します。
f0363741_12242959.jpg
そのまま下れば南川ダムに出ます。南川周辺もバイクの姿はナシ。笹倉山の西側を巻いている林道へ向かうが途中でまたもや通行止め。
f0363741_12251552.jpg
諦めて撤収、宮床を経由して帰宅。この日の走行距離 76㎞
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-07-27 10:18 | Comments(0)

駒の湯温泉に行ってきた。

7月10日、久々の晴れにリトルで、駒の湯に向かいました。6:20出発、晴れて来たせいか車が多いようだ。富谷ジャンクション付近。
f0363741_14405170.jpg
1時間ほど走り、池月のあ・ら・伊達な道の駅に到着、改装中で営業時間前だが、中に24時間オープンのコンビニもあり休憩する。
f0363741_1451888.jpg

文字集落の二連水車前に8:30到着、今日はバイクも多い。
f0363741_14565560.jpg
途中の荒砥沢ダムにて、
f0363741_14592176.jpg
ダムの上まで上がってくると、2008年の「岩手・宮城内陸地震」で大崩落した山ハダが目に入り、痛々しい。
f0363741_1554231.jpg
9:20 駒の湯着、
f0363741_1510299.jpg
この場所も、内陸地震の時に土石流に見舞われ、7名の方が亡くなり、全てがなくなったが、足湯から始まり、昨年秋に小さいながらも湯小屋をオープン。
f0363741_23475563.jpg
四・五人も入ればいっぱいになる小さな温泉だが、約38℃のぬるめの湯は大好きである。
f0363741_033558.jpg
現在、食事処兼休憩室を建築中で7月末の完成予定だが、オープンしたらおいしい蕎麦でも食べにまた訪れたい。すべてがなくなった駒の湯だが、ここまで再生をさせた湯守の菅原ご夫妻はじめ、関係者の方々の熱意と努力に頭が下がる思いです。これからも、緑の復活のための植樹など、いろいろ大変な事だが、心よりエールを送りたい。          駒の湯公式サイト http://komanoyu.net/
f0363741_0423371.jpg
帰りは栗駒山のいわかがみ平まで登り、築館を経由して長沼フートピア公園に立ち寄り、小牛田を経由して帰路に。
f0363741_1162730.jpg
今回の走行距離 232.5㎞ 燃費 44.97km/L
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-07-12 01:20 | Comments(0)

よみがえれミニトレ②

レストアのための解体も進み、フレーム、エンジンのみとなり、フレーム塗装をしたいがあいにくの梅雨空、今しばらくは作業は小休止状態、
f0363741_10455417.jpg
f0363741_10535148.jpg
f0363741_10562165.jpg
梅雨が明けるまでは、家の中で、ゴソゴソ部品のレストアをやるのみ。上の画像のリヤサスは純正から、カヤバに交換してあった。 以前に見た映画で「世界最速のインディアン]の中で、1920年製のインディアンのピストンを鋳造するシーンがあったが、そこまでは出来ないが自分でできるレストアは可能な限りトライするつもりである。    心に残る素晴らしい映画である。
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-07-05 12:27 | Comments(2)

よみがえれ ミニトレ①

3月某日 爺っさまの所に、ミニトレGT50がやってきた。動かずに何年たったの だろう.直して乗るならと友人から譲り受け、
我が家の一員になりました、  失敗その① 来たときの姿を撮り忘れてしまった。
f0363741_19342123.jpg


75年生まれの御年41歳、サビと腐食で満身創痍の状態、どこまで治るか,がんばんべー。
f0363741_19275133.jpg
f0363741_19352245.jpg
f0363741_19364719.jpg
f0363741_1938631.jpg
f0363741_1938531.jpg

上の画像が部分的な現状で、かなりの重体と思われる。赤カブが完了して、また、新たな楽しみがやってきた。 つづく。

[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-06-17 20:05 | Comments(2)

今年初めて林道へ

6月6日 いつもは残雪が残っている時期からXTで山に走りにいくのが今年はすっかり遅くなってしまった。
とりあえずはいつものコースを走ってきました.

f0363741_11392349.jpg
県道264号もみじヶ丘を下った交差点をペット霊園の方面に入り2kmほど走ると肩慣らしによい林道入り口に.
f0363741_11472798.jpg
f0363741_11485889.jpg
ほぼ,ジャリ道だが刈り払いされていてはしりやすい.出口は国道457号にぶつかります.
f0363741_11562167.jpg
山の神様に手を合わせ高野原林道へ
f0363741_1158792.jpg
お気に入りのアプローチ
f0363741_12151024.jpg
  スプリングバレー手前のがけ崩れポイント
f0363741_12165589.jpg
  情報どうりオフ車以外は無理。ジープ系?の四駆が突破したあとがあるが,あくまで自己責任で.この後,スプリングバレーから桑沼を経由し,種沢林道を下り南川ダムを経由して帰宅。走行距離68km
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-06-17 18:47 | Comments(0)

北上展勝地カブ街ロマンにいってきた.

5月29日 北上展勝地カブ街ロマンに参加してきました。4時15分出発,早朝の4号を平泉までひたすら北上,県道14号を一路会場へ、          えさし藤原の郷ちかくで予備コックに.7時会場着、早過ぎたがその分車が少なく快適に行けました。 帰りは北上川沿いを南下、一部道幅が狭いが車が少なく気持ち良く走れました。   走行距離291,2㎞ 燃費41,7㎞/L


f0363741_18192440.jpg
f0363741_18304780.jpg
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-06-13 18:32 | Comments(0)

赤カブ 須賀川へ

5月15日 甦った赤カブで、須賀川カブカフェに参加してきました。4時半出発,気温8度 さむー, 日中暑っー,              
f0363741_1624343.jpg
走行328km  燃費52.0km/L f0363741_14594883.jpg
[PR]
# by haikai-cubjyi | 2016-06-13 16:03 | Comments(0)