人気ブログランキング |

はいかいかぶ爺

cubjyi.exblog.jp

カブや山バイで気ままに走っています

7月 13日  梅雨空が続くなか、突然の青空が。これはじっとしていられないと家の仕事をかたずけて、紅い彗星の出動準備を始めます。
f0363741_16465998.jpg
8:30 以前より行ってみたい所があり、東へと進路を取ります。最初に立ち寄ったのは、東松島市の旧JR仙石線の野蒜駅。津波で被害を受けた駅と慰霊碑があります。
f0363741_16560217.jpg
f0363741_16562241.jpg
R45を経由して、鳴瀬川をわたり、小野の町からk243を北に入り、滝山公園へと向かいます。100M程の山ですが、山頂には震災の慰霊碑があり、見下ろすと、自衛隊松島基地や石巻方面が展望できます。
f0363741_17123243.jpg
  オリンピックの聖火が到着する予定の航空基地。レーダーなどが見えます。
f0363741_17124367.jpg
  石巻市内に入り、日和山にのぼります。
f0363741_17173202.jpg
  17年4月に訪れた時の画像です。
f0363741_17181415.jpg
  現在の様子。
f0363741_17184274.jpg
日和山より桜坂高の脇を抜け、狭い坂道を門脇町へおります。下りた所の「がんばろう石巻」の大看板(南浜町)。
f0363741_17523019.jpg
  震災前の付近のようすです。
f0363741_17524449.jpg
    そばに津波の高さを表したポールが設置されております。6.9m 言葉がありません。
f0363741_17525453.jpg
日和大橋をわたり、R398を横切って牧山市民の森へとのぼります。坂の途中、砕石会社?の私有トンネルがあり、入ってみたかったですが、無断進入はいたしません。
f0363741_18094546.jpg
市民の森案内板です。市民の森の下をトンネルが通っているようです。中央のオレンジ部が砕石会社のようですが、牧山道路のトンネルもありますね。
f0363741_18101168.jpg
一番奥まで行くと神社やお寺があり、その中の零羊崎(ヒツジサキ)神社に参拝します。歴史を感じます。
f0363741_18103294.jpg
     狛犬さん二体、向かって右側が「阿」(口を開けています)
f0363741_18323083.jpg
     左側が「吽」(口を閉じています)阿吽の狛犬は日本独特のようです。
f0363741_18325031.jpg
  神社からの展望です。
f0363741_18332146.jpg
上品山にも山越えしていきたかったのですが時間的にスルーして女川を通ります。相変わらず観光客がいっぱいです。町はずれの止まり木でおにぎりランチにします。
f0363741_22534042.jpg
  ふりかえると女川の町が見えます。
f0363741_22535738.jpg
  雄勝を通り、最終目的地の大川小学校にやってきました。
f0363741_23354183.jpg
     改めて書くまでもありませんが、多くの被災者が出たところです。
f0363741_23004535.jpg
  TVなどで目にするのとは違い、改めて被害の甚大さにおどろきました。
f0363741_23011148.jpg
  写真も展示してあり、見比べることができます。
f0363741_23013080.jpg
  体育館への渡り廊下
f0363741_23020889.jpg
  体育館全景
f0363741_23024344.jpg
  屋外ステージ
f0363741_23031149.jpg
  震災前の大川地区の写真
f0363741_23321269.jpg
  校舎の前の慰霊碑に砂まみれになった子供の履き物がそなえられてあり、胸が痛くなります。
f0363741_23430077.jpg
    小学校を見下ろせる小高い道路の脇に観音菩薩が見守るように立っております。
f0363741_23343914.jpg
気持ちを切り替えて帰途につきます。上品山を横に見ながら道の駅 上品の郷で焼きそば休憩。ここからは混みそうな道を避けて、以前しらちゃんに案内していただいたk191、k43、k204、を通り、大郷を経由して16:00 帰宅です。今回はおもむきが違うツーでしたが、ややもすれば自己満足になってしまいそうなレポですが、これからも機会があれば被災地や慰霊碑を訪れてみたいと思います。最後までお付き合いいただきありがとうございました。                 走行距離185km  燃費 49.86km/ℓ     かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-07-15 00:22 | Comments(10)
4:30 起床。世間はもう明るくなっています。普段の行いの悪さから、ゴールデンカブミーに参加できませんでした。5:45 最後の北上にはお見送り兼ねて発進します。お出ましいただくのは、2年前のあだたら以来のSDX50。博物館入り?のところをお目覚めいただきました。
f0363741_12044213.jpg
準備を済ませて5:45発進です。k3、k241、R346とつないで、鹿島台バイパス。気持の良い朝の走りです。
f0363741_14282169.jpg
6:50 涌谷セブンが見えてきました。まだ誰もいないと思ったら、会長さん、Ⅽ70Mさん、アカカブさんすでに到着、集合時間40分前なのに早い。
f0363741_14284081.jpg
程なく、ヤマウチさん、しらちゃん到着、さらに偶然に同行となったUEMOTOさん、六騎の カブの出陣です。先達は会長さん
f0363741_14520376.jpg
二番手 Ⅽ70Mさん
f0363741_14521421.jpg
三番手 アカカブさん
f0363741_14522639.jpg
四番手 UEMOTOさん
f0363741_14523836.jpg
五番手 ヤマウチさん
f0363741_14525872.jpg
しんがりは しらちゃんです。
f0363741_14531134.jpg
     みなさん 気を付けていってらっしゃい。
f0363741_14532202.jpg
さて、残った私は付近のはいかいを始めます。涌谷城山公園にむかいます。途中の県道は趣のある土壁の道です。
f0363741_15031231.jpg
資料館など開館前なので外からの散策です。本丸跡には涌谷神社があり、鳥居にも伊達家の家紋が入っております。九曜紋の中丸が三日月になっている紋を初めてみました。
f0363741_15080260.jpg
付近にはポピーが咲いており、カスタムのモンッアレッドとマッチングしております。
f0363741_15082023.jpg
次にk16を東進して箟岳山(ノノダケサン)の箟峯寺(コンポウジ)に東側から上り参拝です。 ここでミス、画像がありませ~ん。頂いた御朱印のみですみません。<(_ _)>
f0363741_15084624.jpg
箟岳山と山続きになっている加護坊山にむかいます。
f0363741_15332467.jpg
広い大崎平野にポコンと山があり、あたかも宮城のエアーズロックのようです。(オーバーですが)山頂ふきんは桜が多数あり、お花見シーズンにはたいそうにぎわうようです。
f0363741_15320596.jpg
f0363741_15322650.jpg
f0363741_15324074.jpg
f0363741_15325660.jpg
加護坊山を下り、k15を米山へとむかいます。以前より、気になっていた南方 大獄山キャンプ場にいってみます。まずは隣の興福寺を参拝。
f0363741_15484760.jpg
f0363741_15483164.jpg
観音堂の回廊も見ごたえがあります。
f0363741_15490370.jpg
f0363741_15491300.jpg
興福寺西隣の交流広場キャンプ場へきました。
f0363741_15532398.jpg
小高い丘の静かなキャンプ場ですが、一人では寂しくなりそうです。
f0363741_15533958.jpg
南方千本桜の先にある花菖蒲の郷公園によりました。広い敷地に駐車場、レストラン、広場等々あるのですが、人は二、三人しかおらず、開店休業中のようです。のんびりと花菖蒲のお勉強をします。
f0363741_15542269.jpg
一部ですが、花菖蒲がさいておりました。
f0363741_15544605.jpg
花菖蒲の郷公園からすぐ北にある兵糧山キャンプ場にむかいます。隣接のヴィーナスの湯のお客さんで駐車場はいっぱいです。
f0363741_16164463.jpg
東屋で早めのランチです。チョット贅沢なふかひれスープ味とコンビニおにぎりニケ、食後のコーヒーはブレンド。外での食事はおいひーいです。
f0363741_16165770.jpg
帰路は瀬峰、小牛田を経由して松山町へむかいます。小牛田で有名な山の神饅頭を状納品としてゲット。
f0363741_16171255.jpg
松山町の一ノ蔵 酒ミュージアムへ寄りました。
f0363741_17142960.jpg
一ノ蔵、おいしいお酒です。誘惑に負けそうなのでミュージアムは通過して帰りに売店だけのぞきます。復活させた人車も展示してありました。どんな乗り心地なんですかね。
f0363741_16312359.jpg
ミュージアム正面のある、ふるさと歴史館を見学します。
f0363741_16311012.jpg
ここは松山町出身で有名なフランク永井さんの資料展示室があります。若い方はご存じないかと思いますが、私達の世代には心に残る偉大な歌手であります。
f0363741_16314097.jpg
展示室内は撮影禁止のため、入り口だけの画像です。
f0363741_16315323.jpg
さて、かえります。勝手知ったる道を通り、14:50 帰宅です。
f0363741_16532990.jpg
本日の走行距離 166.3km  燃費 46km/ℓ久し振りに乗りましたが意外と悪いです。    本日のもろもろ
f0363741_16530000.jpg
北上に参加の皆様より、パンフとステッカーを頂戴致しました。ありがとうございます。暑い中、おつかれさまでした。                                        追記                                          みなみかた花菖蒲の郷公園について、開店休業との記載しましたが、私の情報不足で、花の開花時期が6月半からで、それに合わせて、6月16日 みなみかた花菖蒲まつりが行われるそうです。250種 60万本の花菖蒲が咲き誇るとのことです。時間が取れれば見に行きたいです。  かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-05-28 17:38 | Comments(10)
5月 4日  今日も天気は晴れ。腰の痛みも何処へやら、リハビリ?兼ねて新タイヤのダート走行を試しに泉ヶ岳方面へはいかいです。いつもの林道入り口の山の神様にごあいさつ
f0363741_16093021.jpg
付近の田んぼは代搔きも終わり、田植えの前のカエルの大合唱です。袖を見ると川トンボのなかまでしょうか、とんぼが一匹止まっております。
f0363741_19543651.jpg
白糸の滝まで来ました。3月にミニトレで来たときは、この先で雪道で断念いたしました。
f0363741_20155006.jpg
苦桃林道の分岐からスプリングバレーの手前の登りでは伐採工事がはじまっており、平日に走る方は要注意です。桑沼までは路面の補修にサイズの大きめの砂利を敷いている所があり、ハンドル取られまくりです。
f0363741_20161710.jpg
桑沼から1㎞程先にロープが張られており、通年張ってあるような気がします。悪いジジイは通過します。齢と共に目も悪く、性格も悪くなっております。
f0363741_22444892.jpg
いつも残雪で抜けられない難所も何とか抜けられました。先行してたセロー氏は姿が見えません。
f0363741_20165163.jpg
旗坂野営場まで下りましたが、路面が荒れてリトルのエンジンをヒットさせないよう慎重に走りました。(それでも三度程ガッン・・・汗)
f0363741_20171521.jpg
GWとあって駐車場は結構な車が来ています。
f0363741_20175534.jpg
K147を下り、嘉太神林道に入り、南川ダムに向かいます。赤崩山の麓をはしります。
f0363741_20181379.jpg
南川ダム農家産直のある駐車場、ここも車がいっぱいです。
f0363741_20182980.jpg
11:50 帰宅です。リトルはどろんこ状態、早速洗車します。
f0363741_20184546.jpg
約60kmの林道はいかいでした。腰痛が心配でしたが何とか走れました。ニュータイヤもまずまずのグリップでしたが、リトルの車高上げたいですね。クロスカブ買った方が早いか。  (~_~;) 
# by haikai-cubjyi | 2019-05-04 23:39 | Comments(12)
3月11日 昨日とは打って変わって、冷たい雨が降っております。涙雨でしょうか。震災から8年、短いようで、長くもあり、人それぞれの思いがあると思います。                前日10日、あぶくまカブ会のツーで、奥松島 宮戸島へと行ってきました。南海部品さん隣のファミマ新港店より合流させて頂きます。
f0363741_14515706.jpg
コーヒーを飲みながら待っていると時間前に本隊の到着です。
f0363741_16111197.jpg
オー~、70Mさん新車です。すでに、あっちこっちカスタムが~。
f0363741_16113197.jpg
松島海岸を迂回して、治祐ヶ森公園にたちよります。
f0363741_16265715.jpg
私たち以外に人はおらず、穴場的な場所です。
f0363741_16271752.jpg
次に向かうのは、松島四大観の一つである富山観音です。
f0363741_16332616.jpg
くねくねを2㎞ほど走ると大仰寺というお寺があり、その裏手に仁王門と観音堂、展望台の東屋があります。
f0363741_16335943.jpg
チョコッとマシーントラブルがあった模様、とりあえず境内を散策します。
f0363741_16342357.jpg
f0363741_16343593.jpg
昼食はしらちゃんにお勧め頂いた旧野蒜小学校のkibotcha(キボッチャ)森のkitchenで、大好きな牡蠣フライ定食をいただきます。アツアツ、プリプリ、ウマーべラス。
f0363741_16345204.jpg
お腹を満たし、宮戸島 鮫ヶ浦をめざします。素掘りのトンネルを抜けて、ついた港は今は使われていない静かなところで、海や空、キレイです。
f0363741_17241158.jpg
大浜を抜けて、月浜の稲ヶ崎公園に徒歩でのぼります。バイクでも行けますが、道が狭く他の歩行者がいらっしゃるので、テクテク、です。
f0363741_17243969.jpg
岬の先端。いい天気になりました。
f0363741_17270777.jpg
稲ヶ崎から走りながら、蛤浜などをかすめて帰路につきます。
f0363741_17483033.jpg
本道を外れた脇道では、土、日に関係なく復興工事が行われており、道幅いっぱいのダンプなどが走っており、十分な注意が必要です。磯崎のセブンにて休憩。
f0363741_17543159.jpg
渋滞が予想される松島をさけて、それぞれに流れ解散となりました。つたない案内でおつかれさまでした。今回、案内損ねた所の画像を紹介します。機会がありましたら訪れて見てください。  鮫ヶ浦のトンネル手前に嵯峨見台への登り口があります。
f0363741_18035146.jpg
五分ほど上ると、梵鐘と岩をくりぬいた潜ヶ浦(カツギガウラ)観音堂があります。
f0363741_18040719.jpg
f0363741_18041768.jpg
さらに上ると、嵯峨見台東屋がみえてきます。
f0363741_18043478.jpg
東屋からの展望です。
f0363741_18044434.jpg
月浜を挟んだ新浜岬です。
f0363741_18121137.jpg
先端まで歩けるようですが、私は遠慮します。
f0363741_18122540.jpg
今回は通らなかった稲ヶ崎への道です。自称、トトロの道?
f0363741_18124933.jpg
仙石線旧野蒜駅の震災復興伝承館と慰霊碑です。
f0363741_18265898.jpg
     8年目の奥松島宮戸島でした。    合掌            かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-03-11 18:41 | Comments(17)
ひな祭り 天気も良く春を探しに初ミニトレです。いつもの身体慣らしの林道芳ノ沢ー宮床線(正式名称不明)から入っていきます。
f0363741_21473531.jpg
林道を抜けて、R457を左折、宮床ダムへ。
f0363741_21480321.jpg
高野原林道入り口の山の神様へ今年初のごあいさつ。
f0363741_21481734.jpg
また、今年も舗装化が進むのでしょうか。
f0363741_21483024.jpg
白糸の滝、ここまでは支障なく来れました。
f0363741_21485093.jpg
養魚場から進むと、日の当たらない所は圧雪とアイスバーン状態です。
f0363741_21490817.jpg
雪道は空気がヒンヤリとしています。オン用タイヤでは走れないですね。
f0363741_22075140.jpg
さらに進んで、もはや道の先は真っ白、無理せずにここでUターンします。
f0363741_22175101.jpg
滝の原林道に入り、滝の原温泉に抜けます。途中の日陰はアイスバーン、下りは慎重に両足を付きながら下りてきました。
f0363741_22180924.jpg
南川ダム駐車場に到着、いつもの止まり木です。天気が良いせいかバイクが5、6台来ておりました。
f0363741_22190018.jpg
林道はまだ早いようですね、Gw前後でしょうか。春は段々下から上がって来てるようです。  ミニトレ プチはいかいでした。       かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-03-03 22:51 | Comments(10)
2月17日 予報では三月中旬の暖かさ。9:30 のんびりと出発。寄り道しながら奥松島方面へ向かいます。最初に利府町のk8号沿いにある番ヶ森山へと行ってみます。
f0363741_20575694.jpg
進入路を見つけて山道を登り始めると突然のバリケード。これはあきらめるしかないです。
f0363741_20581367.jpg
k8号を三陸道の下をくぐり信号T字路を直進し、次の脇道を右折します。地図には白坂山展望台とありましたが、案内板には治祐ヶ森自然公園となっています。
f0363741_20582896.jpg
舗装が切れて砂利道の急坂をドンドン登って行きます。振り返ると結構な標高があります。
f0363741_14501109.jpg
山の尾根を通る道を進み頂上につきます。
f0363741_14503659.jpg
休憩所があり見晴らしも良いです。これで水場があればキャンプに最高ですが残念です。
f0363741_14505173.jpg
松島湾が遠望できます。
f0363741_14510474.jpg
奥松島の手樽へ向かいます。手樽海浜公園にチョイ寄りです。
f0363741_14522120.jpg
手樽半島?をまわり天王崎の八坂神社につきます。
f0363741_14524754.jpg
ここもなかなかの展望が広がっております。
f0363741_14530543.jpg
仙石線富山駅を抜けて、k27を東名へ向かいます。以前、東名浜と言ってここで潮干狩りをした思い出があります。この一帯は左右からの津波で水没したところです。
f0363741_15215880.jpg
突き当たると東名漁港です。
f0363741_15222246.jpg
まるで造成工事のなかを走るようにk27に抜けて、宮戸島のメカル崎方面へとむかいます。途中のわき道を入って行くと小さな浜に出ました。向かい側が寒風沢島で蛤浜と言う名前です。
f0363741_15231818.jpg
浜は100mもあるでしょうか。近くの工事現場も昼休みで事務所に戻ってしずかです。ここでカップラー&コーヒーで昼食です。
f0363741_15230358.jpg
カップラーの湯をガスで沸かし、コーヒー用をポケットストーブで沸かしてみます。
f0363741_16141636.jpg
今回は100均の25g3個入り固形燃料を使ってみます。15分ほどで沸き、大きい分はやいです。燃え具合は70%位でしょうか。
f0363741_16143423.jpg
大好きなマンデリンを頂き、撤収します。月浜へ向かう途中、稲ヶ崎へ入る小道を発見、リトルで突入です。トトロみたいです。
f0363741_16150175.jpg
ゆっくり走って3.4分で先端に到着です。
f0363741_16151806.jpg
東屋もあり、眺めは最高ですねー。
f0363741_16153581.jpg
月浜、大浜方面です。
f0363741_16365758.jpg
遠くまで見渡せます。
f0363741_16371931.jpg
f0363741_16374070.jpg
はるか牡鹿半島がのぞめました。
f0363741_16380240.jpg
大浜の番所跡や乙女ヶ浜にも行きたかったのですが、ヘリを使った伐採作業が続いており、通行止めになっております。
f0363741_16383617.jpg
あきらめて、定番の鮫ヶ浦へよります。
f0363741_16390198.jpg
岬のあいだから石巻方面がのぞめます。
f0363741_16392045.jpg
先刻より、ブルーインパルスが飛んでおりましたが、曲技飛行の訓練がはじまっております。
f0363741_16394957.jpg
帰路に旧野蒜駅の震災復興伝承館によります。
f0363741_17001362.jpg
旧駅舎の北側に震災慰霊碑があります。 
f0363741_17004571.jpg
   合掌
f0363741_17005775.jpg
15:10 帰宅です。
f0363741_17011855.jpg
走行距離 115.7km  燃費41.32km/ℓ風はありましたが、まずまずの日和でのんびりと   はいかいいたしました。  今回もあれやこれやと欲張りテンコ盛りになってしまいました。  最後までご覧いただきありがとうございます。  かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-02-19 17:53 | Comments(16)

初走り 青葉山はいかい

新たな年を迎えていかがお過ごしでしょうか。12日、リトルで初はいかいをしてきました。   向かったのはいつも素通りばかりしている青葉山です。北環状線を折立へとくだります。
f0363741_21474670.jpg
宮城インターのそばから左折、今回は裏道から青葉山へ入ります。
f0363741_21480242.jpg
まがってすぐT字路につきあたり、左折は高速道路の管制センター、右折です。暫くは高速と並んではしります。
f0363741_21482844.jpg
2km程くねくねを走り青葉台終点のバス停に出ます。
f0363741_22060634.jpg
左折すると宮教大方面、右折して道なりに奥へと進むと、林道もどきの道が1km程続いており、アップダウンもあり気が抜けないですが、楽しい道です。
f0363741_22064353.jpg
程なく、東北朝鮮学校の脇にでてきます。
f0363741_22065853.jpg
舗装路のほそい山道を進むと途中から道が広がり、地下鉄東西線の八木山動物公園駅にでてきます。
f0363741_22070949.jpg
動物公園の脇を抜け、青葉城趾に向かって下ると、かの有名な八木山橋を通ります。二年程前に ダウンタウンさんの番組で心霊スポットとしてと放送された〇殺の名所ですね。
f0363741_22240987.jpg
橋の手前の左側に下に降りる道があります。昭和40年に今の橋が出来るまで左側にあった吊り橋のなごりです。私も子供の頃渡った記憶があります。
f0363741_22242743.jpg
青葉城趾に入ります。駐輪代百円を払い護國神社脇にリトルを止めてはいかいします。
f0363741_22244319.jpg
以外と地元だと訪れないもので、十何年かぶりにきました。
f0363741_23163580.jpg
あれっ、いつの間に下に?と思ったら、東日本大震災で落下したそうです。
f0363741_23170579.jpg
ずっとワシだとおもっていましたが、はじめてトビだとわかりました。
f0363741_23171834.jpg
あまりにも有名な政宗君の騎馬像です。
f0363741_23174021.jpg
晩翠先生もおいでになります。荒城の月のメロディーが流れてきますよ。
f0363741_23175302.jpg
駐車場を出て回るとこちら側が登城口になります。
f0363741_23435297.jpg
急な坂を下ると大手門脇櫓があります。立派な門があったのですが、戦災で焼失したそうです。
f0363741_23441333.jpg
さらに下ると、城堀だった五色沼があります。なんと、日本のフギィアスケートの発祥の地だそうです。氷が張っています。あがったら割れそうです。
f0363741_23444346.jpg
青葉城趾から1km程北西にある亀岡八幡宮に立ちよります。
f0363741_23591432.jpg
f0363741_23593240.jpg
参道階段を見上げるとてっぺんが見えません。あきらめて車道を参らせていただきます。
f0363741_23594878.jpg
八幡宮のお社です。
f0363741_00000665.jpg
両側の狛犬さん、角が取れて何とも言えぬやさしいお顔です。
f0363741_00004952.jpg
f0363741_00010378.jpg
やはり、上からみても下は全然みえません。
f0363741_00011940.jpg
山をさらに登って成田山国分寺に向かいます。お不動さんがみえてきました。
f0363741_00200078.jpg
御本堂です。
f0363741_00203216.jpg
授与所、寺務所などの建物の屋上に不動明王が鎮座しており、なかなかの迫力です。
f0363741_11200000.jpg
お参りを済ませて、青葉山の奥へすすみます。宮教大の前をすぎ、少し行くと青葉の森公園入口です。
f0363741_00220299.jpg
入口から少し下ると、管理センターがあります。
f0363741_00354233.jpg
途中でネコちゃん発見、ワイルドです。公園でお昼を食べようかと考えておりましたが、中は火気厳禁。他の場所を探してみます。
f0363741_00360468.jpg
本通りをそのまま進むと、先に出た青葉台バス停へと続きます。Uターンし、東北大工学部、東西線青葉山駅を通り川内へとくだります。
f0363741_00364012.jpg
途中の橋から市街地が望めます。
f0363741_00370584.jpg
川内、亀岡を抜けて、広瀬川の牛越橋河川緑地で遅めのお昼にします。
f0363741_10391282.jpg
やはり、ここも火気の使用は禁止ですが、河川敷に降りる階段などはエリヤ外なのでここに決定!河川敷は芋煮会のシーズンは場所を確保するのが大変な程の賑わいになります。
f0363741_10392923.jpg
早速風防の使い始めをします。アルミ板を後ろに取付けて、土の時は四隅にペグを打つ穴をあけ、他の時はポリタンを重しに載せます。
f0363741_10400519.jpg
そこそこの風でしたが、出来具合はヨシとします。カップラーがおいしかったー。身体が芯から温まりました。
f0363741_11170540.jpg
シメはコーヒーを入れていただきます。野外での食事は最高ですねー。おなかもいっぱい。そろそろ帰ります。
f0363741_11174340.jpg
15:15 帰宅です。ナビとの誤差がありますが、走行距離 52.4km プチはいかいでした。
f0363741_11184206.jpg
今回は護國神社と成田山の御朱印を頂いてきました。長々となってしまいましたが、最後までお付き合いありがとうございました。
f0363741_11194423.jpg
      今年もよろしくお願いいたします。     かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2019-01-14 12:01 | Comments(12)
12月 16日   今日はあぶくまカブ会さんの納会ツーで閖上へ。昨日までの雪模様から打って変わって晴れ。立ち寄りたい所があるので寒いですが        9:30 早めに出発です。k35号免許センター前を東へと。
f0363741_22105703.jpg
            途中のk10から見える蔵王の山並みがきれいです。
f0363741_22112493.jpg
f0363741_22114435.jpg
            市街地のビル群を前景にして。
f0363741_22120597.jpg
            泉ヶ岳、船形山系もきれいに見えます。
f0363741_22403336.jpg
            冬の渡り鳥でしょうか、白鳥かな。
f0363741_22405939.jpg
            名取川の手前に公園ができておりました。
f0363741_22411497.jpg
            公園脇の新しい道路(一部開通)から栗駒山が望めました。
f0363741_22412842.jpg
            震災から七年余り、閖上の日和山です。手を合わせに来ることができました。
f0363741_23073518.jpg
f0363741_23080721.jpg
f0363741_23082125.jpg
            爪痕でしょうか、階段の途中に鳥居の跡が残っています。
f0363741_23154857.jpg
            日和山頂上
f0363741_23162456.jpg
f0363741_23164366.jpg
            日和山の後ろに津波で倒れたのか、石碑が横たわっています。
f0363741_23171651.jpg
            足元に目を向けるといたるところの土の中に食器や割れた欠片が混ざっており、やるせないです。
f0363741_23173618.jpg
            お地蔵さんのうしろは整地された土地が広がり、以前の町並はありません。
f0363741_23180315.jpg
        日和山のそばに慰霊碑があり、両側に亡くなられた方の御名前が記してあり、その多さにあらためて被害の大きさを思い知らされました。
f0363741_23341231.jpg
f0363741_23343937.jpg
            こちらはサイクルセンターがあったところで、子供が小さい頃によくきて自転車で遊んだところです。
f0363741_23345598.jpg
10:30 合流場所の閖上朝市とメープル館へ行ってみます。日曜日ともあってすごい人出です。ひと回りしていると、会長さん、ヤマゲンさん、Ⅽ70Mさん合流です。早目の昼食をとりにメープル館へ、名取と言ったらセリ、セリらーめんを注文です。なんとミニチャーハンがついて700円、ヤスい、ウマい。
f0363741_23492117.jpg
            今回は食べ損ねた海鮮丼を画像だけいただきました。
f0363741_23493877.jpg
            食後の休憩中、百豚さんと合流です。その後、名取 高舘の熊野那智神社にむかいます。
f0363741_00115818.jpg
            那智が丘の住宅街を上り、神社につくと絶景が広がっております。
f0363741_00121842.jpg
f0363741_00123270.jpg
            狛犬さん二景、歴史を感じます。
f0363741_00130868.jpg
f0363741_00125634.jpg
            神社拝殿。御朱印をいただきました。
f0363741_00132695.jpg
f0363741_00262414.jpg
                  樹齢八百年余りの御神木、古代杉「山一」幹回り5.2m 高さ32m
f0363741_00135034.jpg
神社を後にして、下った所のローソンでコーヒータイム。何やかやと言いたい放題のカブ談義、実に楽しいひと時です。ここで早目の解散をして、八木山を経由して 15:00 帰宅です。   本日の走行距離 78km 大した距離ではないですが、寒い時期にはちょうどいいかも。 ありがとうございました。 かぶ爺  
# by haikai-cubjyi | 2018-12-17 00:46 | Comments(16)
11月 25日      最低気温1℃、最高気温12℃、昨日よりはまだ良し。あぶくまカブ会会長さんのお誘いにブクブク厚着で出発です。
f0363741_22461643.jpg
待ち合わせの熊ヶ根セブンに到着、すでに泉タイカブさん、dirtcubさんがおり、タイカブさんのカブさんがどろんこ状態、時間があったのでダートを楽しまれたとか。
f0363741_22490111.jpg
            百豚さんが到着、暫くして会長さん、メインイベンターのⅭ70Mさんがピッカピカのc125で登場。
f0363741_22493346.jpg
            早速、みんなでⅭ125を撫でまわし、よだれをつけまくります。
f0363741_22504168.jpg
            定義山でお待ちの方もいるので早々にむかいます。
f0363741_16481856.jpg
         定義にはヤマウチさん、ガラパさん、それにaka'ulaさんがGermanカブの大親分で(失礼)きており、これまた素晴らしい。
f0363741_16515461.jpg
            早速大試乗会の始まりです。私も乗させていただきました。ヤバ”ほしくなる。
f0363741_22510464.jpg
         定番の油揚げをいただき、いつもの止まり木の仙台市水道記念館にご案内。無料のペットボトルの美味しい水をいただきました。
f0363741_22514534.jpg
            定義山よりもどり、R48に右折、山形にむかいます。
f0363741_17210748.jpg
            通称 ゴリラ山(鎌倉山)がみえてきました。
f0363741_17260342.jpg
            県境の関山トンネル。トンネルをぬけると雪国だった。ではなくて抜ける前から道端には雪があ~。
f0363741_17292551.jpg
            峠を下り、展望が開けると雪化粧した月山が迎えてくれます。
f0363741_17344693.jpg
            天童の麺屋居間人さんに到着です。入り口に入店待ちのお客さんが多数あり。人気店のようですね。
f0363741_19245848.jpg
            それでも、30分も待たずに入店。私は水晶山らーめんをオーダーです。たいへん美味しく頂きました。                 ・           天童高原の近くに水晶山という山があり、そこからついた名前でしょうか。
f0363741_19251831.jpg
            お腹もふくれ、一本杉菓子店へ揚げ饅頭をゲットしにむかいますが、売り切れ、残念!
f0363741_19253622.jpg
            帰路は再び関山峠に向かいます。
f0363741_19255972.jpg
            熊ヶ根セブンにて休憩、紅の豚、イヤイヤ 紅のカブの比率が高くなっております。
f0363741_19261941.jpg
            Ⅽ125をバックに集合写真を撮影し、流れ解散となりました。皆様、ありがとうございました。
f0363741_19263460.jpg
    16:10 帰宅です。  走行距離 166.7km  燃費 50.21km/ℓ  前回の奥松島はいかい時よりちょっと伸びて、初めて50kmを越えました。
# by haikai-cubjyi | 2018-11-26 22:00 | Comments(16)
11月 18日          肌寒い日曜日、天気は晴れでも仕事です。ちょっと早めに出てR48をプチはいかいします。k264を南下               .               宮城大学を過ぎて右側に県図書とロイヤルパークホテル、左側がベガルタの練習場。
f0363741_11232945.jpg
           泉パークタウンのメインロード、北山トンネルをくぐり抜けて直進すると大学病院の脇にでます。画像の付近は夜になると           .          ライトアップやイルミネーションがきれいです。今度は夜に来てみたいですね。
f0363741_11282042.jpg
            大好物の脇道通り、k35に抜けていきます。
f0363741_11283303.jpg
            R457を経由して近道を通り、宮城体育館の脇を抜け、ようやくR48にでます。
f0363741_22215493.jpg
            いつもは素通りする熊ヶ根橋です。右折すると大倉ダムや定義方面です。
f0363741_22232154.jpg
            橋のすぐ横にJR仙山線熊ヶ根鉄橋があり、広瀬川の渓谷と橋脚美がなかなかのものです。トレッスル橋と言うそうで           .           この構造では水面からの高さが52mで全国第一位、長さでは第二位だそうです。
f0363741_22233681.jpg
            橋から下の渓谷を覗くとこんな風景です。
f0363741_22445707.jpg
            川の下流側、いつかこちらも探索してみたいです。
f0363741_22453847.jpg
            旧ハイランド入り口のT字路、正面にゴリラ山(鎌倉山)がみえてきます。
f0363741_22455971.jpg
            交差点をすぎるとすぐ鳳鳴四十八滝があります。いつも通り過ぎているので寄ってみます。
f0363741_22462714.jpg
            リトルを止めて遊歩道へとむかいます。
f0363741_23051240.jpg
            案内板をよく読んでから探索します。
f0363741_22593676.jpg
            滝には付き物のお不動さんも祀られております。
f0363741_22595230.jpg
            すぐに木々の間から滝が望めます。
f0363741_23080475.jpg
f0363741_23082660.jpg
                  通り過ぎている所をちょっと止まって見ると意外な風景がみられるものです。
f0363741_23084665.jpg
            新川入り口から見えるゴリラ山(鎌倉山)ゴリラの頭のような形からそう呼ぶようになったとか。
f0363741_23153428.jpg
            以前より気になっていたあの青下林道の鎌倉山入り口がこのさきにあるので行ってみましょう。
f0363741_23155431.jpg
            上の画像よりR48をちょっと進んだところの民家の脇にひっそりと道があります。リトルを止めて探索します。
f0363741_23283271.jpg
            踏切には新たに車止めが設置されておりました。
f0363741_23284886.jpg
林道より望むR48です。この付近まではなんとか入れますが、先は、青下側からも進入は不可能なようで、未だに通り抜けたという話はないようです。私がXTで通り抜けたのはかれこれ20年程まえのことで、当時も廃道の様相でした。単独でのチャレンジは絶対せぬように。(2017.7 林道はいかい青下編 参照)
f0363741_23290716.jpg
            新川入口まで戻ります。ふるさと緑の道があり、秋保大滝に通じていますが歩行のみで、オフ車でも無理なようです。
f0363741_00014284.jpg
            旧新川分校を過ぎると大滝への分岐があり、以前XTで突入しましたが途中で撤退です。
f0363741_00020865.jpg
道なりに進むと仙山線の旧八ツ森臨時停車場があったのですが、市営バスの八ツ森終点の先は悪路で、リトルの腹を打つような道、しかもデロデロのぬかるみ。   撤退します。はいかいは終了です。仕事をはじめます。
f0363741_00025206.jpg
                           R48 プチ探索でした。       かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-11-20 00:44 | Comments(9)
11月 7日     天気がいいな~ってことで急遽リトルではいかいします。湯沸かしセットとカップヌードル、コーヒーを積んで10:30 出発です。       .         東へとはしります。イチョウの並木はもう落葉がはじまっております。
f0363741_22415727.jpg
     利府のしらかし台をかすめて、k8を石巻方面へとむかいます。利府では白いバイクが多いなー、と思っていたら、交機?の牙城があるんですね。         .           皆様、お気を付けあそばせ。 以前より気になっていた塩釜市の市民の森 伊保石公園に寄るため、右に転舵します。
f0363741_22421148.jpg
            場所的に利用者は少ないようです。ちょっと寂しいですね
f0363741_23094093.jpg
            公園内でリトルの二代目メーターが1万kmを表示しました。
f0363741_22422632.jpg
            三陸道の東側は結構ダートがあり、ちょっとした林道の趣を味わえます。
f0363741_23220903.jpg
            三陸道をくぐり抜けてk8にもどります。この辺に来ると残土処分場があるらしく、ダンプが多く注意が必要です。
f0363741_23222118.jpg
            k8から吉田浜に抜けてR45沿いの双観山展望台に寄ります。ひさしぶりに来ました。
f0363741_23224789.jpg
            さすがに松島海岸は平日でも混んでおりますよ。
f0363741_23225819.jpg
            松島をぬけ、k27に入ります。こちらは車も少なく気持ちよく走れます。
f0363741_23563881.jpg
            野蒜の浜は道路からも海が見えていたのですが堤防工事で見えなくなりました。きれいな松林もあったのですが・・・
f0363741_23570890.jpg
            宮戸島近くになってようやく石巻方面が望めます。今日はおぼろげながらも牡鹿半島も見えます。
f0363741_23574173.jpg
            大高森手前から左折して嵯峨見台にむかいます。軽しか通れないような狭いトンネルです。
f0363741_23575766.jpg
     トンネルを抜けると、そこは郵便局だった。 鮫ヶ浦水曜日郵便局(公式サイト有)なんとも素敵なことでしたが、12月5日(水)に閉局するようです。
f0363741_23583378.jpg
           行き止まりは鮫ヶ浦旧漁港です。10人程の若者たちが釣りを楽しんでおります。こんなに人がいたのは初めてみました。
f0363741_23584874.jpg
            トンネルをぬけ、戻ります。爆光中⁉
f0363741_23590685.jpg
            近くの潜ヶ浦漁港によって遅めのお昼にします。
f0363741_15190705.jpg
            持参したカップヌードルとおにぎり、それに食後のコーヒーをいただきます。
f0363741_15193871.jpg
            食後は室浜、大浜、月浜と宮戸の三浜巡りです。                                         .           室 浜
f0363741_15314528.jpg
            大 浜
f0363741_15321584.jpg
            上空でヘリが何かを吊り下げて繰り返して運搬しております。
f0363741_15323762.jpg
            わかりました。車両の入れない岬の枯れた木を伐採して運んでいるようです。
f0363741_15331221.jpg
            月 浜 
f0363741_15334472.jpg
            以前はどの浜も工事中でしたが、大分整備が進んでいるようです。                                     .     帰路は旧JR野蒜駅の震災復興伝承館に寄ります。津波に遭った駅舎が保存されて、二階では当時の映像などが上映されているようです。
f0363741_15561204.jpg
            今回、はいかいした奥松島の案内板です。いずれのところも早く復興が進むと良いですね。
f0363741_15563818.jpg
            今日は思っていたよりも天気が良く、牡鹿半島までながめることができました。
f0363741_18110727.jpg
            走行距離  98.3km  燃費  49.15km/ℓ 平坦なところが多いせいか燃費が良くなりました。                        .                           プチ奥松島はいかいでした。        かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-11-08 18:32 | Comments(8)
10月 25日             天気が良すぎて爺っさんミニトレ引っ張り出し、山にはいかいしさ行きましたとさ。                   .             出発はすっかりあったかくなった10時30分 向かうはいつもの定番コース。朴沢の山の神様にごあいさつ。
f0363741_21460908.jpg
              古い石碑群です。ミニトレの前にあるのが亀の子石 
f0363741_21463986.jpg
                  高野原林道に向かう途中からの泉ヶ岳
f0363741_21470364.jpg
                  林道に入って間もなくのストレート。昔、仲間とここをブッ飛んで走ったなー。
f0363741_21473082.jpg
            スプリングバレーの第一駐車場 辺りはすっかりと紅葉しております。
f0363741_21480570.jpg
                  さらに桑沼に向かって進むと素晴らしい風景が待っています。
f0363741_21482720.jpg
                  前も後ろも紅葉。
f0363741_21483876.jpg
                 きのこ取りでしょうか。車が5.6台止まっておりますが、桑沼は静かな佇まいを見せております。
f0363741_22184472.jpg
桝沢林道を旗坂キャンプ場に向かいます。老眼のせいか良く見えなかったですが、ロープが張ってあったかも?(笑)下りでは路面が荒れておりますが、車も多く注意が必要です。キャンプ場近くにもロープがあって、何のために⁇ わからない。
f0363741_22185638.jpg
ここから南川ダムに向かいます。k147を下り、途中、右に折れ嘉太神林道に入ります。(2016-07 林道はいかい 参照)大分荒れております。赤崩山を過ぎ、   舗装路を下ると泉タイカブさんも紹介していたワイナリーがあります。
f0363741_22191910.jpg
            今日は外から眺めます。(どろんこで汚れているおります。)
f0363741_22193410.jpg
                  南川ダムに向かう途中の直線、スピードの出しすぎに注意。
f0363741_22195286.jpg
                  農家産直のある駐車場。いつもの止まり木で軽くおにぎり昼食です。
f0363741_22200733.jpg
            対岸のダム資料館のある公園です。
f0363741_22202535.jpg
                  笹倉山を経由します。山の西側を回れる林道入り口、今日はパスします。
f0363741_22204775.jpg
            途中のビューポイント、吉岡方面が望めます。
f0363741_22205950.jpg
            大森薬師堂参道入り口、笹倉山登山道登り口にもなります。
f0363741_22212028.jpg
14:00 帰宅です。ミニトレはXTと比べるとパワーなし、スピード出ず、不安定と比較にはなりませんが、実に面白く、楽しませてくれるバイクでです。 (^^)v .                       走行距離  75.5km  燃費  31.45km/ℓ         今日はミニトレ爺でした。 
# by haikai-cubjyi | 2018-10-26 00:16 | Comments(6)
10月 21日       晴れた日がようやく続きそうな日曜日、ヤマゲンさんと紅葉を愛でながら蔵王を越えて長井の總宮神社へカブツーです。
f0363741_20024318.jpg
待ち合わせのファミマ蔵王遠刈田店へ 7:45出発です。北環状線を通り、愛子バイパスから錦ケ丘、k132、秋保を横切り、k160を釜房ダムをかすめて川崎町より、k47のすずらん峠を越え、k12沿いのファミマに9:00ぎりで到着です。      北環状線、長命からの上り坂、一速落として三速全開です。原付にはつらいです。
f0363741_18361742.jpg
            愛子バイパス、車は少ないし、今日は走りやすいです。
f0363741_18420424.jpg
            釜房ダム湖畔から蔵王をのぞみます。晩秋の佇まいを感じます。
f0363741_18435038.jpg
            ヤマゲンさんと合流後、k12エコーラインへ向かいますが日曜日とあってかなりの車です。まずは中腹の紅葉風景です。
f0363741_21544377.jpg
f0363741_21551395.jpg
            間もなく澄川スノーパークです。
f0363741_21552937.jpg
            澄川名物の雪上車、元気に?鎮座しております。新潟 大原鉄工所製です。
f0363741_21554705.jpg
            駒草平付近で刈田岳山頂が見えてきます。
f0363741_22214599.jpg
            これよりハイラインにチャレンジです。はたして原付二種、通行出来るかな。
f0363741_22220495.jpg
            結果、オーライです。自動車専用道となっておりますが、わりとアバウトなようです。念願のハイラインを走ります。
f0363741_22295283.jpg
やって来ました、頂上駐車場、車は結構いっぱいでしたが係員さんの誘導で二輪車スペースにすんなりと駐輪できました。バイクが20台程おり、BMW率たかいです。
f0363741_22303590.jpg
                  今日はヤマゲンさんと御釜のショットです。寒いけど気持ち良く晴れています。
f0363741_22305016.jpg
                  山頂奥宮に参拝します。
f0363741_22310520.jpg
                  初めての御朱印をいただきました。
f0363741_22311968.jpg
エコーラインをあとにして、上山、R13にでまして羽前中山付近より一車線のためか、日曜のためか、赤湯近くまでノロノロです。長井市に入り、今回の目的の一つである馬肉ラーメンをいただきます。入ったのは、かめやさんです。
f0363741_23025272.jpg
                  店内はテーブル席が6席、小上がりが4卓とあり、満席でしたが相席をお願いして、着座。
f0363741_23052879.jpg
来ましたよ、馬肉ラーメン。名前の通りチャーシューのかわりに馬肉が載っております。肉の塩加減とスープの味が美味しいのですが、完飲せず、減塩に慣らされて いるせいか、塩加減がおおいような。(個人の見解です)
f0363741_23194755.jpg
            一年ぶりにやって来ました總宮神社、まずは記念撮影といきますか。
f0363741_23202930.jpg
            同行のヤマゲンさん
f0363741_23204118.jpg
            私もパチリ、七五三ではありません。
f0363741_23210195.jpg
            宮司様の愛馬の刀がお留守番。良く手入れが行き届ききれいです。
f0363741_23215783.jpg
            今回は、宮司様が研修の為お会いできませんでしたが、またおいでという事ですね。
f0363741_23221270.jpg
            鐵馬御守りを拝受いたしました。これを目当てに来社するライダーさんも多いとか。
f0363741_23223174.jpg
         道の駅、川のみなと長井で休憩後、くねくねが楽しい狐越えにむかいます。走るのにいっぱいで画像ナシ。県民の森にて休憩。
f0363741_23460556.jpg
山形市内で流れ解散、ヤマゲンさんは上山方面を経由して帰宅。私はR13を避けて、R286をちょっとだけ通りべにばなトンネルを抜けて、村山東部広域農道を通り、 R48にぬけます。車が少なく気持ち良く走れるルートです。
f0363741_23461673.jpg
関山を越えて作並を過ぎると、やはり車はノロノロです。白沢まで我慢していつもの裏道街道へ、赤坂を経由してR457に抜けて17:10帰宅です。               走行距離 280.8km  燃費 44.8km/ℓでした。                                                    お付き合いいただいたヤマゲンさん、ありがとうございました。良い天気の中、楽しいカブツーでした。          かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-10-23 00:24 | Comments(10)
10月 7日     下弦の月がまだ見えている暗い中起き出して、あだたらの人となるべき準備を始めます。今年は諸般の事情で初のカブミー参加です。
f0363741_19133470.jpg
        5:45 出発です。いつものようにR4を南下します。岩沼付近より風が強くなってきました。北白川の車線拡張工事の現場を通過します。
f0363741_19262389.jpg
            もう間もなく2車線化になると思います。あとは白石より先の越河越えが拡張になればよいのですが。
f0363741_19271399.jpg
            8:00 道の駅 安達着、かなり風が強くリトルは煽られて怖いですがきれいな虹が出ております。
f0363741_19382410.jpg
         8:30 会場に到着です。すでに前乗りの方などの受付がはじまっております。オヤ、前に並んでいるのはお馴染みの方々ですねー。
f0363741_19451886.jpg
            会場の様子です。強風をものともせずカブ達が続々と集まってきます。
f0363741_21182959.jpg
            今回の参加は前乗り隊のヤマゲンさん、dirtcubさん、ボッコレ親父さん、当日参加の私の4名です。
f0363741_21190508.jpg
                  超有名人のカブ3種。ご存知、超越したカブ人 キティさんのリトル。
f0363741_22025815.jpg
                  カブミーと言えばこの方抜きには語れないヒヨコさんのリトル。
f0363741_21354126.jpg
                  新車の香りプンプンの北上のサトさんのC125、ジロジロ見すぎて穴が開いたかも。
f0363741_21355441.jpg
多くのカブ友さん達ともお会いでき、楽しい時間もアッという間に閉会となり、ボッコレ親父さんと会場で別れ、3名でとなりのプラント5で昼食を取り、      k30を岳温泉方面にむかいます。
f0363741_22202987.jpg
            岳温泉からk386に入り、奥岳温泉 あだたら高原へのぼります。
f0363741_22253362.jpg
         日曜日とあって車がいっぱいです。レストハウスから下界を見渡せます。風が強くロープウェイも休みで、紅葉も早いようです。
f0363741_22313150.jpg
         帰路はR459、R115を下ります。横道トンネルです。大した長さではないですが、カーブしており、出口が中々みえてきません。
f0363741_22380718.jpg
フルーツラインを通り、飯坂を経由しR4へ、白石からコスモスラインを通り、道の駅 村田でヤマゲンさんとお別れです。dirtcubさんとR457に入り、住吉台セブンで休憩後、流れ解散となりました。皆様、お世話になり大変ありがとうございました。17:50 帰宅です。五回目の参加でエントリーナンバーが年々若くなり、とうとうNo1になってしまいました。来年は何番をゲットできるでしょうか。
f0363741_22492303.jpg
                  本日の走行距離 281.5km 燃費46.15km/ℓ大分燃費が伸びてきました。  かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-10-08 23:07 | Comments(18)

金山 カブツーリング

8月 19日      今日は久し振りにカブ仲間のツーに参加、落ち合う場所は大和自衛隊前セブンです。6時45分出発です。30分程でセブンに到着。
f0363741_21234619.jpg
  早くも泉タイカブさんが先着しており、続いてしらちゃんさんも到着です。なんと、サプライズ 百豚さんが仕事前に見送りに登場、ありがとうございます。
f0363741_21241717.jpg
            会長さん、ヤマゲンさん、70Mさん、ボッコレ親父さん到着、今日は7人のかぶサムライです。
f0363741_21490652.jpg
            加美広域農道を泉タイカブさん先頭に快走中、
f0363741_21573285.jpg
            R47 瀬見付近です。
f0363741_22060124.jpg
            タイカブさんの案内でR13沿いの廃トンネルを探索、雄勝トンネルを抜けた先にありました。ン、ひょっとして秋田県。
f0363741_22074553.jpg
f0363741_22072358.jpg
                  廃トンネルへの進入口、まるで千と千尋の神隠しのようですね。
f0363741_21580316.jpg
            再びR13を金山町へ向かいます。
f0363741_22333263.jpg
            金山町の旧羽州街道沿いにある きごころ橋です名産の金山杉で作ってあるそうです。
f0363741_22272550.jpg
            町の中の大堰です。鯉とオジサンがいます。
f0363741_22274425.jpg
            いました、鯉がいっぱい。ちょうど昼時、鯉料理でも
f0363741_22575334.jpg
            鯉料理ならぬ、手打ちそばをいただきました。鯉、食べるわけにはいかないです。
f0363741_23125681.jpg
            あっついね、気温上がったね。などと言いながら、 R347尾花沢のコンビニ休憩です。
f0363741_22284988.jpg
なんだ、かんだと楽しいカブツーもR457で流れ解散です。地理的に私が一番早く帰宅です。 本日の走行距離 282.4km ナビと5km程の誤差があります。   燃費 48.43km/ℓ ちょっと伸びたかな。 最高速度 141km/時  実は秘密が・・・(-_-;) うそです。アリエーナイ。以上 金山カブツーでした。                       .                                            ありがとうございました。  かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-08-19 23:42 | Comments(24)
8月 12日        午後から時間ができたのでミニトレにまたがり、プチはいかいです。大衡村の昭和万葉の森周辺をはいかいします。
f0363741_19173535.jpg
                  R4は交通量が大分多くなっているのでひたすら裏道、農道をつないで向かいます。
f0363741_19174969.jpg
                  先に吉岡の街並みが見えてきました。大和インターの脇を通り、工業団地の中を抜けます。
f0363741_19181232.jpg
     k57との交差点、正面が昭和万葉の森入口です。この付近はトヨタをはじめ、色々な企業が進出しており、道路も広く、新しい道も随分できました。
f0363741_19183068.jpg
            初めて中に来ましたが、食事処をはじめ、色々と設備があるようです。探索は次回にまわしましょう。
f0363741_19184983.jpg
一旦交差点までもどり、k57を左折して500m程行くと万葉 大衡館につきます。道の駅的な感じでしょうか。農産品や物産を販売しております。ここで一休み、のどをうるおします。さて、まだ時間もあるので一旦k57を戻り、R4、R457を横断して牛野ダムに向かいます。
f0363741_19191473.jpg
            牛野ダムサイト。いつもの止まり木です。ダム湖を一周します。
f0363741_19193621.jpg
奥のキャンプ場はお盆休みのせいか、かなりのキャンパーでにぎわっております。帰りは花の杜GⅭの脇を抜け、k147、R457を通り、帰りの途につきました。
f0363741_19194708.jpg
                  走行距離 61km 3時間程のプチはいかいでした。        かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-08-12 22:00 | Comments(14)
                 7月22日 暑い日が続き、少しでも涼しさを求めて鳥海山に出かけました。出発は5時予定。
f0363741_20160836.jpg
                  の はずが、出たのは5時半。まっ、のんびり行きますか。
f0363741_20163968.jpg
            50分ほどで、道 あ・ら・伊達な に到着、小休止。意外とバイクの姿は見えません。
f0363741_20173515.jpg
               R108に入ります。今回初めて通る新道ですが、以前XTで来たときはまだ、開通していませんでした。
f0363741_20180048.jpg
          昔は左の旧道を通り鬼首峠越えて行ったのですが、94年に新道ができてからは地元の方や、マニアの方が通るぐらいになったみたいです。
f0363741_20181321.jpg
               現在は通行止めの状態で開通の見込みは不明です。旧大峠のように廃道にならなければよいのですが。
f0363741_22502818.jpg
      8:00 道 おがちに着、ここまでくるとライダーを大分見かけるようになりました。コンビニおにぎりで、ささやかな朝食をいただきました。 
f0363741_22504672.jpg
            新たにくくり付けた携行缶ボックスは、熱もこもらず良い状態です。
f0363741_22512240.jpg
8:45 おがちより20km程の、道 清水の里・鳥海郷によって水分とガスの補給をします。ここまで138.5km 大分暑くなってきたのでジャケットのインナーを外します。これで走り出せばかなり涼しいはずです。
f0363741_22523225.jpg
        9:30 由利高原鉄道の矢島駅に到着。止まると暑いですが、こまめに水分をとりますよ。ついでに由利鉄のお顔を拝見していきます。
f0363741_22525579.jpg
f0363741_22531410.jpg
                  おっ、この車両はキッズトレインおもちゃ列車ですね、中で子供たちが遊べます。
f0363741_22533839.jpg
             駅舎の中に入ります。
f0363741_22535947.jpg
            中の売店に私よりご年配の方がおり、冷たい桜茶の御接待をして頂き、渇いた喉に最高のおもてなしをいただきました。
f0363741_22541895.jpg
画像を取り忘れ、ネットよりお借りしました。佐藤まつ子さんと言うかたで、ブログその他でかなりの有名人でありました。                   知らずにズカズカとお邪魔して大変失礼いたしました。(おばこのブログ)です。よかったら検索してみてください。                      さて、矢島の町を出まして、今回の目的の一つでもある県道58号線へとむかいます。k32を花立牧場公園手前のT字路を直進、k58に入ります。         しかし、事前に調べた所冬季閉鎖のままで通行止めになっており、開通が7月27日とのことです。
f0363741_00284235.jpg
     k58を木境展望所まできましたが通行止めの案内板がなく、29日におこなわれる自転車のロードレースのための通行止めの案内板しかありません。
f0363741_00290727.jpg
            こんな感じのくねくね道が続いており、直線のところの画像しかありません。
f0363741_00293262.jpg
            ロードバイクで練習走行している方が大分走っております。
f0363741_00305953.jpg
            ガーン 突然現れたバリケード。やはり、ダメでした。が、ロードバイクの方はそのまま直進して登っていきます。                       …           地図をみると祓川ヒュッテという所まで行けるみたいなので、きたついでに登ってみます。
f0363741_00311981.jpg
            正面に鳥海山が見えてきました。上の方は雲に隠れているのが残念です。                              そして、この付近ではオニヤンマがいしつぶてのようにぶつかって、恐ろしくて走りながらよけてしまいます。オニヤンマの大群初めてみました。
f0363741_00313963.jpg
            祓川ヒュッテ駐車場に到着。ここから先は登山道です。さぁ、k32まで戻りますか。
f0363741_14044795.jpg
            戻る途中、通行止めの案内板。あと5日遅ければ……
f0363741_00335831.jpg
     k32、k285、k312と大きく迂回して、ようやくブルーラインに上ってきました。ここのくねくねも面白いです。がやっぱり上は雲の中、寒いくらいです。
f0363741_00342981.jpg
五合目、1158m 車での最高点です。ちょうど12時、混んでいるので、玉コンだけいただきました。カブ1台だけ、ほとんど大型ばかり。異彩を放っております。さっ、おりるべ。R7に降り、12:50 道 鳥海にはいり岩ガキでお昼ご飯にと思ったのが甘かった。激混み。人を見に入ったようです。さっさと諦めて先に進みます。
f0363741_00350238.jpg
遊佐町のイオンマックスバリューに何かあるべーと入ります。フードコートに出店していたところに入ります。クロワッサンサンドのお店です。タンドリーチキンと たまごのサンドをたのみました。たまごは名古屋コーチンの卵でフワッとろでとても美味しかったです。第四日曜日だけ出店しているとか。ラッキーでした。     14時をすぎており、あとはマグロになって帰りますか。
f0363741_00360909.jpg
         さすがにお尻が痛くなり、道 とざわで休憩です。ここはコリアン文化の道の駅ですかね。R47の最上町で給油をして家路につきました。 
f0363741_16160648.jpg
     17:57 帰宅です。 走行距離 451.4km  ナビで440.5km  ガソリン10.93ℓ 燃費41.299km/ℓ   最高速度 109km/hなんて嘘だろ。    余計なところを遊んできたので思ったより走りました。 今度は皆さんとご一緒できることを楽しみにしております。鳥海山 のんびり はいかいツーでした。 かぶ爺  
# by haikai-cubjyi | 2018-07-24 16:37 | Comments(16)

よみがえれミニトレ ❿

大分手こずりましたが、何とか人目に晒せられるところになりました。これもひとえに、皆様のご声援のおかげと感謝しております。まだまだ、完成ではありませんが、以前を振り返ってみます。                                    7月 2日 桑沼にて。
f0363741_11555063.jpg
   私の所に来たのが、16年、まだ寒さの残る3月でした。友人より「直して乗るなら」と譲られたものの、動くだろうかと思ったのが正直なところでした。
f0363741_12102877.jpg
振り返り画像を見直すと、かなりの数になりますので節目の部分を主に説明も簡略してまいります。エンジンはかからず、サビとオイルまみれの状態で動くだろうか。   そこからのスタートです。  16年4月 先ずは解体に着手。ばらせる所はばらしちゃいます。
f0363741_12110057.jpg
            6月 タンクの下塗りを始めています。
f0363741_17474184.jpg
            7月 アルミパーツはサンドブラストして、メッキパーツとプラパーツは気合と根気で磨きだしです。
f0363741_17515815.jpg
            並行して、フェンダー、オイルタンク、ライトケースなどを塗装します。
f0363741_17521862.jpg
            8月 化粧直ししたエンジンを組みます。
f0363741_17525431.jpg
            塗装を終えたフレームにエンジンがのりました。
f0363741_17531321.jpg
  17年2月 細かな作業が続きましたが、フロント周りの組み立てです。ライトステー、アンダーブラケット、ダストカバーなどストックの新品をつかいます。
f0363741_18225522.jpg
                  配線図と首っ引きでの作業です。メンドクサイヨー。念願のバイク小屋も形になりました。
f0363741_18262091.jpg
            4月 色々と部品が付いて、エンジンの仮始動をはじめました。安定はしてないですが、何とか動くようです。
f0363741_18303207.jpg
            5月 タンク仕上げ中。ロゴを貼り、ウレタンのクリヤーで仕上げます。
f0363741_08443436.jpg
                   8月 キャブのオーバーホール後、中身を社外品のリフレッシュセットに入れ替えます。
f0363741_08450374.jpg
10月 いよいよ難問のシートにとりかかります。錆びて、ボロボロの状態です。  オークションに出品もあるようですが、あまり良い状態の物はなく、あっても高価すぎて却下。DIYで何とかするしかないです。
f0363741_09264197.jpg
            錆を落とし、欠損部をアルミメッシュでカバー、FRPパテを使い成形します。
f0363741_09330123.jpg
          12月 シートベースの完成です。塗装も終わり何とか形になってきました。後はアンコを載せてシートカバーを取り付けます。
f0363741_09333026.jpg
            18年 3月 タイヤの交換にはいります。リムは思ってた以上にダメージが大きいです。交換を念頭に今後の課題です。
f0363741_10064338.jpg
        タイヤは前が15インチ、後ろが14インチとネットで購入しましたが、もう希少な部類にはいりそうです。リトルに流用できそう。(笑)
f0363741_10072512.jpg
            4月 方向指示器のバルブを6vLEDに交換します。これで非弱なバッテリーの負荷もすくなくなるでしょう。
f0363741_10315515.jpg
                 4月 20日 2,3、トラブルはあったものの、お上より晴れて黄色の通行手形を拝領いたしました。
f0363741_10084856.jpg
            これで大ぴっらに試走ができるようになりました。(*^^)v
f0363741_10093765.jpg
            6月 カブ友さんのツーリングの見送りに、初めて人前に乗ってきました。  南川ダム湖畔公園
f0363741_10104907.jpg
               7月 2日 試走をかねて、桑沼へ林道プチツーをしてきました。林道入り口の山の神様にごあいさつ。
f0363741_10113403.jpg
            今回の燃費 29km/ℓ 以前の舗装路では、34.7km/ℓ まだデーター不足ですがこんなもんですかね。
f0363741_11111748.jpg
以上が、かぶ爺のミニトレ再生記でした。長々とご観覧頂きありがとうございました。手を加えたい所は数ありますが、これで一区切りとさせて頂きたいと思います。最後に 思い返せば40数年前、バイクにのめり込み始めた頃に出会った、キング・ケニーとUSヤマハカラーのインパクト。ようやく同じカラーを手に入れることができました。遊びだろうと言えばかんたんですが、極力、お金をかけずに手間ひま掛けてここまで出来ました。これも皆様の応援があればこそと、感謝致しております。ありがとうございました。                                  これからも遊びます。     かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-07-08 12:35 | Comments(8)
日時が前後しますが23日、ひさしぶりにリトルで走りに行って来ました。最近はすっかりヘタレ癖がつき7:45出発。今日は簡易ドリップコーヒー、カップヌードル、 コンロを持参で野外ランチです。
f0363741_17554261.jpg
40分程で川崎のファミマで休憩、天気も良いのでバイクもいっぱい走っています。R286を笹谷にむかいます。インターをスルーして(当然ですが)峠道へ突入。
f0363741_23322239.jpg
            元気な四輪につられて走って風景も楽しまずに峠に到着してしまいました。
f0363741_23323658.jpg
            天気も良く、朝日岳の残雪がきれいです。下りはのんびりと降ります。山形側はコーナーに番号が付けてありますね。
f0363741_23324964.jpg
                   R286を下り途中でk276をべにばなトンネルへと右折します。
f0363741_23330629.jpg
広域農道を経由してk19山寺へ、立石寺の根本中堂の隣の駐車場に登っていくと管理の方から、「そこの脇に停めていいから、料金はいらないよ。」との有り難いお言葉。おかげで水平移動だけですみました。根本中堂(こんぽんちゅうどう)に参ります。入って最初にあるお堂です。
f0363741_23595164.jpg
            さらにとなりの日枝神社に参拝。ここも外人さんが多いです。これより先は登りの入山料のゾーンです。
f0363741_00000640.jpg
            御朱印を二箇所でいただき、これから上は今回は、膝の調子も良くないので次回の楽しみにしましょう。
f0363741_00012146.jpg
            山寺をあとにして、さらに奥の面白山高原駅に向かいます。5~6キロでしょうか。林の中の細い道を登って行きます。
f0363741_00014940.jpg
                  チョット止まってパチリ。緑が目にやさしいです。
f0363741_10122929.jpg
      面白山高原駅です。冬は列車で行くスキー場として人気があったのですが、今は営業休止中でひと気がありません。面白山トンネル山形側口です。
f0363741_09545090.jpg
       ふたたび、くねくねを4キロ程上ると天童高原に到着します。スキー場やリニューアルしたキャンプ場が整備された家族向けの良いところです
f0363741_10280665.jpg
                  お湯を沸かし、コンビニおにぎりとカップヌードルで昼食にします。
f0363741_09554190.jpg
 食後はひとり優雅?にブルマンをいただきます。紙ドリップは色々試していますが、カップにマッチングするベストな製品が見つからず試行錯誤をしております。
f0363741_09560725.jpg
      天童高原は私の好きな風景の一つです。天気の良い日、草地にゴロンとねっころび、1日中空を眺めていたいです。残雪の月山もよくみえます。
f0363741_10451250.jpg
           後はk281を下り、R48の関山越え、合流したあたりはサクランボでプチ混雑。あとは時間が早いせいかスムーズです。
f0363741_09565124.jpg
                  途中、作並駅入り口のつつみ屋さんに寄って上納品の団子を購入。
f0363741_09571659.jpg
            待っている間、麦茶とあげまんのサービス、乾いた喉に嬉しいサービスです。
f0363741_09575653.jpg
15時15分 帰宅です。今回は、のんびりツーでした。  走行距離 170km  燃費 44km/ℓ オイルを交換したばかりのせいか、4km程燃費が伸びました。       上納品の団子です。季節限定の抹茶、ずんだ、しょうゆとどれもあんがたっぷりと美味しいです。
f0363741_09584129.jpg
                                     一人のんびり笹谷越えでした。  かぶ爺    
f0363741_11042112.jpg
            追記  よみがえれミニトレ❿ 現在編集中、アップ出来ましたらお時間のある時でも見てやってくださいませ。
# by haikai-cubjyi | 2018-06-27 11:24 | Comments(8)
24日 カブツーのお見送りでいつもの住吉台セブン向かいます。6時30分すでに会長さん、しらちゃんさん、、すーちゃーさんが到着しており、試走で乗って来たミニトレでしばしの盛り上がりさせて頂きました。程なく、dirtcubさんも合流しここからは3名で出発です。
f0363741_17313404.jpg
            会長さん、お気を付けていってらっしゃーい。
f0363741_17422175.jpg
            dirtcubさん、いってらっしゃーい。昨日舟形山中を大分走り回ったようで、オフ車らしくなっておりました。
f0363741_17431691.jpg
            しらちゃんさん、いってらっしゃーい。ヤマゲンさんの待つ錦秋湖に出発です。皆さんのパワフルさには脱帽。
f0363741_17433680.jpg
dirtcubさんは今回は、仕事の都合で断念です。カブ談義のあと散会したところに百豚さんが到着です。すぐに後を追いかけますが上手く合流できたでしょうか。     ミニトレの試走を続けます。R457を北上して宮床から南川ダムに向かいます。
f0363741_18201504.jpg
            産直がある駐車場ですが、時間が早いのでバイクの姿はありません。
f0363741_18211244.jpg
      ミニトレも、皆様の御声援のもと、ようやくここまでこぎ着けました。まだまだ、手を入れたい所はあるのですが、後は予算次第です。(~_~;)
f0363741_18204135.jpg
            帰宅して大まかですが、燃費は34.7km/ℓこんなもんですかね。ありがとうございました。
# by haikai-cubjyi | 2018-06-24 18:44 | Comments(10)
6日 カブ仲間の笹川流れ日本海ツーのお見送りとXTではいかいをしました。XTとは去年、膝を痛めて乗れず、一年ぶりのライドです。                 6:15 出発 途中の釜房湖北岸を走ります。蔵王の山並みがきれいです。
f0363741_21481395.jpg
            集合場所の七ヶ宿 滑津大滝Pまで途中休憩無しでイッキに走り、7:45 着 すでにメンバーさん到着しておりました。
f0363741_22090663.jpg
            泉タイカブさんも到着、ツーの参加者は5名、見送り3名になりました。
f0363741_22012839.jpg
集合場所にはカブ以外のなじみのないバイクが3台。すーちゃーさんのversys-x250と同行のNinja250(お名前を伺うのを忘れてしまい大変失礼いたしました。) それに私の クラシカルXT、最新のバイクスゲーな、ABSも当然装備。あー、よだれが…
f0363741_22014924.jpg
            日本海ツー、出発です。先達はヤマゲンさん
f0363741_22353473.jpg
            泉タイカブさん
f0363741_22362375.jpg
            dirtcubさん
f0363741_22375408.jpg
            しらちゃんさん
f0363741_22391419.jpg
            しんがりは香会長 いってらっしゃーい。     撮り方が下手で申し訳ございません。m(__)m
f0363741_22421050.jpg
          すーちゃーさんとニンジャ氏と別れ、七ヶ宿湖南岸路をのんびりはしります。ダムサイトでコンビニおにぎりの朝食です。
f0363741_22514208.jpg
   途中のトンネルでは、ミラーレンズのゴーグルで壁と路面が見えなくなって大慌ての冷や汗ものでした。気を付けなければ。それにしてもいい天気です。
f0363741_22520239.jpg
                  R113を白石方面に向かい以前より気になっていた雨塚山の案内板、いってみましょう。
f0363741_23015707.jpg
     えらい急坂の狭い道を4キロ程上るとTVなどのアンテナ塔があり、そこから先はゲートが閉じられて通行止めでした。しかし、見晴らしは最高でした。
f0363741_23022244.jpg
さて、時間もあまりないので帰路につきます。コスモスラインを通り、村田、茂庭、北環状を通り11:30 帰宅。走行距離 180km 久しぶりのXTはいかいでした。
# by haikai-cubjyi | 2018-05-06 23:26 | Comments(12)
25日、 24日に続きお手伝いをしに新川へ出かけました。チョット早めに出かけてよりみちです。 仙台ハイランド跡地に向かいました。R48を山形方面に向かい、     ハイランドの看板のところを左折して上り坂を上がって2キロ程いくとレース関連の整備工場などがあり、付近の日陰には雪が残っています。
f0363741_18440299.jpg
            坂を上り切ると十字路があり、正面がハイランドの入り口。左が秋保に抜ける林道、右が新川の集落に下るみちです。
f0363741_18441564.jpg
最後まで営業していたゴルフ場も閉鎖され、ひっそりとしています。ひところは仙山線に臨時停車場のハイランド駅もでき、サーキット、プール、遊園地、三種類の  バンジージャンプなどがあり、大変賑わって、私もサーキットに何度か通った事がありました。そうそう、ゲレンデや夏でも滑れる人口スキー場もありました。
f0363741_18443020.jpg
            十字路を右折してゴルフ場の脇を通ります。当然、誰もいません。
f0363741_18444733.jpg
                来た道をふりかえります。ほとんど通る人はいないのでしょう、このさきは大分道が荒れています。
f0363741_18450208.jpg
      途中、アスファルトが剝がれて砂利道と化しています。北側をくだり始めると道には残雪があり、夏タイヤに替えたリトルで慎重に下ります。
f0363741_18452264.jpg
        エンブレをきかせながら雪道を下ると道は杉林を抜けて、新川の集落がみえてきて、本道にでました。ニッカ仙台の所に出る道です。
f0363741_18453988.jpg
お楽しみは以上です。サッ、仕事が待っています。R90サイドカーのレストアのお手伝いです。フレームを再塗装し、エンジンのオーバーホール、ベアリング、オイルシール交換、等々作業はいっぱいあります。
f0363741_18460098.jpg
                  本当に奥が深い世界です。
f0363741_18462196.jpg
          以上がおまけのプチツーでした。7,8キロの短い寄り道でしたが砂利道あり、雪道ありで楽しめました。     かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-03-28 00:42 | Comments(8)

よみがえれミニトレ ⑨

       三年前にやって来たミニトレもだいぶ形になってきました。思いかえれば2スト定番の油汚れ、脱脂作業からはじまった今回のレストアです。
f0363741_14210568.jpg
         ない知恵をしぼり、色々と試行錯誤、何とかなるさの精神でようやくタイヤ交換まできました。フロントが15、リヤが14です。
f0363741_14292688.jpg
                  付いているタイヤは当然のことながらひび割れ状態です。
f0363741_14343637.jpg
         やはり、42年の歳月がありました。内側は錆、さび、サビ・・・・リムバンドを外し、電動ワイヤブラシで落とせるだけ落とします。
f0363741_14344717.jpg
                サビ菌増殖防止にあんまり期待できないがクリヤーを塗り、バンド、チューブ取替え組み上げました。
f0363741_14350452.jpg
            数日後、フロントホイールに取りかかります。リヤ同様にサビ。
f0363741_14355129.jpg
                新品に取替えると気持ちがスッキリです。1インチ大きくなっただけででタイヤの交換が楽になります。
f0363741_14352402.jpg
                  タイヤの交換、完了です。見違えるようになりました。(自画自賛)
f0363741_14362842.jpg
何か肝心な物が抜けているような。このナンバープレートでは走れない。地元のお役所様に通行手形をいただきに行かなければ。その前にバッテリーを注文し、各部の手直し等々細かな作業がありますね。サイフと相談ですが前後のリムも取り換えたいですよー。
f0363741_14365280.jpg
       はたして、公道デビューできるでしょうか。次回、よみがえったミニトレを報告できればと思いますが・・・・ byかぶ爺の庭先工房
# by haikai-cubjyi | 2018-03-22 15:45 | Comments(10)
3月4日 しらちゃんとヤマゲンさんのカブツー話に便乗して走りに行って来ました。玄関先の温度計は3℃。息が白く、シールドが曇り、けっこうな寒さです。
f0363741_22172061.jpg
            出発は7:30 名取のイオンモールを目指します。
f0363741_22173304.jpg
          R4を南下、40分程で到着です。駐車場に入ると2台前をしらちゃんが走っておりました。程なく、ヤマゲンさん、到着です。
f0363741_22275564.jpg
今日は3人ですね。と出発の用意をしていると泉タイカブさんが到着。4人で温麵に向かってカブツーです。仙台空港を迂回して海岸線をはしり、途中の岩沼ひつじ村を見学です。TVなどで紹介されておりましたが初めて来ました。
f0363741_22281829.jpg
            ヒツジさんとお近づきになれたかな。
f0363741_22284745.jpg
            鳥の海の先端の堤防の上からからカブをパチリ。
f0363741_22292148.jpg
            晴れて南蔵王もくっきりと望めます。
f0363741_22291348.jpg
   ヤマゲンさんに色々と地元ならでは解説をして頂き勉強になります。鳥の海をぐるりと周り対岸に行き、新しい堤防を見学しながら山元方面に向かいます。
f0363741_21584227.jpg
            そこそこの風もあり、モーターパラグライダーも飛んでおりました。一部自主規制があります。後方の画像です。
f0363741_21585932.jpg
ここから暫く画像がないのでつたない文章でご容赦。R6号を横切り、四方山の脇を通り不動尊公園脇に抜け、阿武隈ラインの船着き場を横目で見ながら、カブは隈西広域農道を通り、R113へと入ります。けっこうアップダウンがあり、リトルは遅れまいとアクセル全開ではしるのでした。10時50分 みやぎ生協白石店コーパルに到着です。ここのフードコートでは温麵を乾麵ではなく、生麵で製造元から直接仕入れているとのこと。早速頂きましょう。かき揚げ温麵390円 税込420円です。安い ワンコインでおつりがくる。美味い。生麵で初めてたべました。
f0363741_22303374.jpg
泉タイカブさんとはここで流れ解散となり、3台ではしります。R4からそれて白石川南岸を通り、大河原町でR4を横断し、チェリーラインを村田町へ抜け、ローカルなくねくね道を菅生にむかいます。菅生からはk118号を樽水ダムの脇を抜け、名取に出てぐるりとひと回りのカブツーでした。イオンモールのさきのスーパーのイートインでしばしのコーヒータイムを取り、2時30分解散となりました。帰りは激混みのR4を避けてk10号を通り、南海の脇を抜け、岩切経由で3:30帰宅です。
f0363741_22305020.jpg
                  本日の走行距離 203.9km  燃費 約40km/ℓ 赤ラインが大まかなコースです。
f0363741_23542452.jpg
            ちなみに白石温麵の紹介パンフです。いろいろあってどれも美味しそうです。
f0363741_00094499.jpg
     ヤマゲンさん道案内とトークありがとうございました。しらちゃん、泉タイカブさん、お疲れ様でした。また、よろしくお願いします。 かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-03-06 00:35 | Comments(10)
2月10日 久し振りに気温が二桁に上がりそうな日でしたので、以前よりいつかは行こうと思っていた仙台七福神巡りにでかけました。 七福神といえば、えびす様、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄壽、壽老尊、布袋尊。画像は以前カプセルトイで、集めた海洋堂の七福神根付シリーズです。出来が良く、けっこうはまりましたね。(笑)
f0363741_23313648.jpg
            最初に訪れたのは、青葉区北山の秀林寺 大黒天です。
f0363741_23333184.jpg
            ちょうど、御法事の最中でしたので外からの参拝です。
f0363741_23334310.jpg
            つぎは近くの通町、玄光庵 壽老尊です。
f0363741_23471854.jpg
            今回も御朱印を頂いてまいります。
f0363741_23473685.jpg
            三番目は若林区新寺の林香院 弁財天です。
f0363741_23534348.jpg
f0363741_23535577.jpg
            林香院から5分程の荒町、満福寺 毘沙門天へとまいります。古いお堂に樹齢三百年の松の古木、歴史を感じます。
f0363741_00012927.jpg
f0363741_00013985.jpg
五番目はちょっとあしをのばして、R286から少し入った太白区鈎取の鉤取寺(こうしゅじ)福禄壽ですが、昼すぎなので食事をすませてしまいます。       旧道286沿いの鶏中華そばの火鳥(hinotori)西多賀店です。満席でしたがちょっと待ってカウンターに着席。
f0363741_00163892.jpg
            メニューは鶏がメインで、人気ベストスリーの鶏中華そば塩に岩のりトッピングでオーダー(食券を買います)イケます。
f0363741_00172355.jpg
            お腹もふくれ、2,3分で鉤取寺です。立派な山門です。
f0363741_00350157.jpg
            本堂の中に入って参拝です。
f0363741_00353324.jpg
            本堂の天井に目をやると私の好きな龍画が描かれており、思わずパチリ。
f0363741_00354767.jpg
            R286を市内中心部に向かい、根岸手前の福壽院へ、こちらは布袋尊が祀られております。
f0363741_11552076.jpg
f0363741_11555392.jpg
            さて、次は異色の場所にあるえびす神に向かいます。繫華街にある為、リトルを青葉通りの地下駐輪場にいれます。
f0363741_12103418.jpg
          中心部は自転車、バイク駐輪禁止の為、レッカー移動や盗難の心配がない地下駐輪場を利用します。1日、120円で安心料ですかね。
f0363741_12120058.jpg
            中はかなり広い空間です。この下を地下鉄東西線が走っているんですね。
f0363741_12121734.jpg
            駐輪場へは専用エレベーターや自動スロープなどがあるので楽に出入りできます。
f0363741_12123942.jpg
            東一通りのアーケードではジャズの路上ライブが行われており、いい雰囲気で思わず体がスイングしてしまいます。
f0363741_12330285.jpg
            最後のえびす様の入口です。なんと、藤崎デパートの屋上8階に祀られております。
f0363741_12333220.jpg
            屋上です。「昔、むかし、デパートの屋上には、楽しい乗り物や遊具がいっぱいあって子供達の天国でしたとさ。」
f0363741_12335667.jpg
   今は参拝に来る方が上がってくるぐらいで、チョット寂しいです。御朱印などは備え付けの電話をすると、総務の方が上がって来られ対応していただけます。
f0363741_12550512.jpg
奥州仙台七福神巡りの旅でした。あまり興味がない方にはつまらなかったかと。思いますが、新たな発見などもあり、けっこう充実したプチツーを楽しめました。      途中で暑くなりオーバーパンツをぬいではしれましたよ。
f0363741_12555719.jpg
            自宅から約50km、5時間のプチツーでした。              かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-02-11 13:35 | Comments(8)
春先には公道デビューを目指すミニトレですが、順調にいくでしょうか。昨年11月までの仕上がりの画像です。前回アップの画像二点です。錆さびの状態でした。
f0363741_18114864.jpg
f0363741_11545502.jpg
        成形素材を探してグラスファイバーパテなるものをホームセンターで見つけました。ポリパテにファイバー繊維を合体させた物のようです。
f0363741_11553763.jpg
            ファイバーパテを2回掛けた状態、全体をくるむ様にパテをぬります。
f0363741_16405506.jpg
        パテを3回掛けして硬化後サンドペーパーで成形しました。素人作業でぶさいくですが、塗装してシートをかぶせればなんとかなるかな。
f0363741_16571824.jpg
            ウレタン塗装終了です。
f0363741_17095030.jpg
            ホムセンで購入したフチゴムをエッジに付けてシートの固定用に皿ビスを取り付けました。
f0363741_17060609.jpg
            フレームに合体です。ちょぴっり見栄えは悪いですが何とかサマになったかな。
f0363741_18062637.jpg
               ミラーを取り付けて、後ろがさみしいのでインテリア用のナンバープレートを付けてみました。
f0363741_18165621.jpg
            マフラーガードとリヤキャリアがつきました。
f0363741_20101452.jpg
            だいぶ形になってきました。暮れにネットで前後のタイヤを購入、天気の良い日に入れ替えをしたいと思います。
f0363741_20104494.jpg
            リヤタイヤ
f0363741_20110019.jpg
タイヤを交換して、バッテリーを替え、登録、保険加入で公道デビューと、順調に行けばいいのですがちょっとエンジン音が気になります。  byかぶ爺工房
# by haikai-cubjyi | 2018-01-27 22:38 | Comments(10)
1月21日 今日はあぶくまカブ会さんの初詣ツーにまざりまして、塩釜方面へツーリングです。                                9:20 ちょっと日差しが出てきましたが寒いので着ぶくれ状態で合流場所の新港ファミマにむかいます。     10:00 すでにヤマゲンさんが来ております。
f0363741_17385611.jpg
            飼い猫かノラちゃんかわかりませんが、ニャンコが一匹、まどろんでおります。
f0363741_17451111.jpg
            程なく、会長さん、はんちゃんさんが到着です。今日は4台で初詣ツーリングです。塩釜神社にむかいます。
f0363741_17531808.jpg
       神社は1月の日曜日とあって、第一、第二駐車場が満杯で奥の職員用駐車場にカブを停めて境内へとはいります。境内からの港の風景です。
f0363741_17562996.jpg
            車参道を上がってきたので、途中から正面参道の階段を登りります。
f0363741_18081307.jpg
            本殿で参拝、家内安全と交通安全を祈念しました。
f0363741_18203029.jpg
            博物館前の四季桜です。満開の時期は過ぎたようです。
f0363741_18330826.jpg
市内に下りて、昔ながらの駄菓子屋のやまだ屋さんによって物色、お昼を食べに移動。多賀城笠神の中国料理三島屋さんで仙台麻婆焼きそばをいただきました。    スープと杏仁豆腐が付いて800円、お腹いっぱいです。
f0363741_18492269.jpg
          しぐれて雪もチラついてきましたが、七ヶ浜町の多聞山にいってみました。立派な展望公園になって、塩釜湾が一望できます。
f0363741_18522381.jpg
            後は早めの流れ解散です。寒い日でしたが、物好きな年しょり四人の(本人たちは若い気満々)初詣ツーでした。
f0363741_18530696.jpg
15:00 帰宅です。       寒い中、会長さん、はんちゃんさん、ヤマゲンさん、お世話様でした。楽しかったですよ。また、よろしくお願いします。
# by haikai-cubjyi | 2018-01-21 19:19 | Comments(8)
松も取れて皆様いかがお過ごしでしょうか。つたないブログではありますが、本年もよろしくお願いいたします。                         1月7日 ちょっと陽気に誘われプチツーに出かけました。泉の免許センター前を東に進み、岩切、県民の森です。ちょっと着込んだので寒さはあまりかんじません。
f0363741_21281690.jpg
            県道35号の今市橋交差点の先に青麻道の石碑があり、そこを左折して坂を上ると岩切城址があります。
f0363741_21382996.jpg
               ここは高森山とも言って桜の名所でした。十代の頃、初めて買った中古のBS90でよく走りに来ていました。
f0363741_21430321.jpg
            車止めから遊歩道を4,5分上ると頂上に着きます。
f0363741_21432249.jpg
            頂上は106mと大した高さではないのですが、ぐるりと見渡すと北の栗駒から岩沼方面まで一望できます。
f0363741_21433906.jpg
f0363741_22011832.jpg
f0363741_22013849.jpg
f0363741_22015079.jpg
            城址から奥に進むと県民の森 中央記念館の駐車場です。
f0363741_22071883.jpg
            1月とは言え、ちょっと日差しがあるためか家族連れがけっこう来ています。
f0363741_22073997.jpg
            県民の森の案内板です。走りが面白くなるような道がありますね。(灰色のライン)
f0363741_22075293.jpg
            記念館より進むと二つ目の石の道標があり、弘化二年と刻まれております。1846年です。
f0363741_22251339.jpg
            青麻神社です。創建が仁寿二年(852年)と古く、由緒あるお社です。
f0363741_22272741.jpg
            けっこう新年の参拝の方がいて、駐車場もいっぱいでした。
f0363741_22274287.jpg
            まだ昼前なので、富谷市の大亀山公園に寄りました。管理棟など、施設は冬季休業のようです。
f0363741_22280772.jpg
            公園の案内板をパチリ。
f0363741_22282054.jpg
            施設内はまだまだ雪が残っておりました。
f0363741_22283474.jpg
            雪見もできたし、お腹も空いて来たので今日は帰りましょう。初走りのプチツーでした。    かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2018-01-09 23:01 | Comments(10)
12月17日 今日はあぶくまさんの納会ツーにちょこっと混ざって走って来ました。途中参加で新港ファミマに向かいます。既に百豚さんが到着しており、      その後、メンバーさんが続々登場、計7名のへ〇タイオヤジ納会ツーになりました。
f0363741_20320257.jpg
            会長さん、与作さん、はんちゃん、ヤマゲンさん、しらちゃん、百豚さんと私のカブ7台のへんたいです。
f0363741_22045210.jpg
            工事中の為、道に迷いながら日和山駐車場に到着、辺りは立ち禁の看板と防護柵ばかり、何もありません。
f0363741_22012781.jpg
            現在の日和山
f0363741_22031456.jpg
            震災前の日和山
f0363741_22093222.jpg
            そうして。今の日和山と、思いと、思い出が残りました。
f0363741_22054980.jpg
            中野の喜多方ラーメンの和一に向かいます。途中のアウトレットモール周辺は日曜日とあって大渋滞です。
f0363741_22110056.jpg
            定番のラーメンの 並”をオーダーです。
f0363741_22112477.jpg
      ここで皆さんと分かれて、所用を済ませ時間も早いので塩釜神社へ。駐車場にリトルを停めて参道を行くと、なんと、桜がさいております。
f0363741_22561716.jpg
            雪がちらついている寒さの中、四季桜だそうです。
f0363741_22571318.jpg
             表参道の階段です。祭りの時はここを神輿が登り降りします。
f0363741_22583790.jpg
            山門をはいります。
f0363741_22590345.jpg
            奥州一の宮 塩釜神社本殿です。二礼二拍手一礼、参拝後御朱印をいただきました。
f0363741_22594109.jpg
            となりの志波彦神社さんも参拝します。
f0363741_23012581.jpg
            境内から港が望めます。マリンゲート塩釜も見えます。
f0363741_23371747.jpg
            境内の風景。あらためて見ると広くて素晴らしいです。
f0363741_23374022.jpg
            思いがけずお花見をさせて頂きました。大晦日から正月は足の踏み場もないくらいの人出になるんですよね。
f0363741_23381821.jpg
14:00 帰りの途につきます。約45分で帰宅です。大型店の付近はどこも大渋滞ですね。60kmのプチツーでした。あぶくまカブ会の会長さん始めメンバーの皆様、おかげさまで楽しいバイクライフを送れました。ありがとうございました。また来年も皆様と安全運転で楽しいカブライフが過ごせます様よろしくお願いいたします。 よいお年をお迎えください。                     m(__)m かぶ爺
# by haikai-cubjyi | 2017-12-18 00:16 | Comments(13)
        ツーリングにうつつを抜かして、大分サボってしまいましたが、前回アップ時の画像です。
f0363741_15151342.jpg
キャブをオーバーホールして組んだものの、調子がいまいち。ネットでキャブのリペアキットを購入です。                 社外品でも部品があるのがありがたいです。
f0363741_15162891.jpg
             組み直してみると何のことはない、2ストの小気味よいふけ上がりが甦りましたネ。
f0363741_15165462.jpg
               つぎは一番難題のシートベースです。40年の月日を経ています。
f0363741_15171435.jpg
               シートクッションを取ると熟成されたすばらしい錆が現れます。
f0363741_15182678.jpg
                     惜しげもなく錆をおとします。
f0363741_15185216.jpg
               朽ち果てて欠損部はアルミメッシュを形に合わせて成形します。
f0363741_17220524.jpg
      仕上げはFRPかポリパテで成形するつもりですが、強度的にはFRP、加工しやすさではポリパテ、悩むところです。
f0363741_15160308.jpg
仕上がったタンクを取り付けました。最近、インターナショナルカラーでヤマハから限定で発売されましたが、さかのぼること約40年前の青春時代?初めての見たカラーリング、キング ・ケニーとの一期一会の出会い、そんな思い出のメモリアルカラーです。          来春の公道デビューをめざし頑張ります。                                                              おまけのプラス        先日、リトルをビーマーさんへ持ち込み、以前から気になっていたオイル上がりの改善策を行いました。作業はエンジンを供給して頂いた黒〇氏にお願いする事ができました。交換部品は、ピストン、リング、ピストンピン、カムチェーン、バルブステムシール、ガスケット、etc、まずは、新しいピストンの組込みです。
f0363741_15221941.jpg
        ヘッドまわりのリフレッシュです。どうやらバルブからのオイル下がりが大きな原因だったようです。
f0363741_15223168.jpg
バルブやヘッド周りにこびりついたカーボンを除去、バルブをすり合わせて組み上げました。実走してみて、エンジン音は静かになり、ふけ上がりもスムーズになったようです。しばらく走行してオイルに変化が無ければOkですね。今回のリフレッシュ工事は以上ですが、中々、カブ道は奥が深いです。(なんでもですが)                かぶ爺                                       
# by haikai-cubjyi | 2017-11-24 22:38 | Comments(6)